200ZR 2by2 製作準備

次は200ZRⅡ 2by2の予定です。

今回は詳細な資料もないため
完成もイメージできていない見切り発車での
開始です。

カタログ

闇雲にボディを修正するわけにも行かないため
カタログから模型等倍に図面を拡大してみました。
しかし、カタログを信用して拡大すると
2SEATER、2by2の図の全長が同じ
2by2が縮小された図です。
比率を合わせ別々に拡大し

2+2x2

2by2はトレーシングペーパーにコピーし重ね合わせてみました。
すると、ドアの長さが違う、必然的にT-barの間口も違うことに、
リアハッチの傾斜角、大きさも違う、予想していたことですが
前途多難になりそうです。

カットライン

今度は2SEATERを余分な図を消し、トレーシングペーパーにコピーして
カットラインをシュミレートしてみました。
イメージはつかめたのですが・・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 フェンダー

フェンダーの加工です。

何年かぶりにキットを購入しました。
プロポーションも中々良くカッコイイのですが
シャーシーはどうしたものか・・・。
ボディーのカットの前に

フェンダーライン

フェンダーの修正をします。
2000なのでノーマルフェンダー
ラインテープで外形をイメージして

フェンダー加工

加工しました。
プレスラインの修正もあり、中々厄介で
Pカッターの平らな部分でシコシコと工作。
今回は肉の削ぎ落としなので楽でしたが
ポリパテで上手く作る人にはかないません。

シャーシーはタミヤZ31を使う予定ですが
エンジンは、シートの柄は?と無計画でのスタートです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 シャーシー

シャーシーの作製です。
今回はフジミとタミヤを合体させました。
仮組みは部品取りのZ31のシャーシーで確認

シャーシー後方

ホイルベースも幅もほぼ同じなので
固定部分のみを修正しました。

シャーシー前方

フロント部分です。
確認できる資料が無いので、メインフレームのみ延長してあります。
ボディーのカットはエッチング鋸を購入してから行いますが

ドライブシャフト原型

ドライブシャフト
ボテッとしたモールドなので修正することにします。
あとシャーシーカット前に削る時
力の掛かる部分の修正を先にします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 シャーシー修正

シャーシーの修正です。

ドライブシャフト修正

ドライブシャフトのモールドを削り取り穴を埋めた状態です。

コイルスプリング修正

コイルスプリングのモールドが無かったので
入れるスペースを作り修正、サスペンションの固定部分は
残してあります。

エンジンルームモールド切り取り

エンジンルームの補器類も作り直すので削り取りました。

バッテリー受け部分

バッテリーを置く部分、ここが厄介で
普通に作るとタイヤに干渉してしまいます。
小さく作り直したのですが、実車だと
ダンプしたりハンドルを切ると当ってしまいます。

触媒断熱板

触媒の断熱板も薄く抜いて少し立体感を出し

ミッションくり抜き

ミッション周りも抜きました。
まだエンジンをどうするか決めてないので、切り取るかどうか思案中ですが
塗り分けるにしてもマスキングするより絶対に楽そうです。

今日は出かけたついでに、エッチング鋸を買ってこようかな。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 ボディー修正

ボディーの修正です。
タミヤのエッチング鋸を買ってきました。
優しく使わないとすぐにフニャっと行きそうです。

ボディーカットライン

シュミレートしたラインをラインテープで位置決めし
テープをガイドにカットしました。
こんな工作をするのは初めての経験で
接着後のねじれ、修正、パテ埋め不安だらけの作製。

ボディカット

もう後には戻れません。

中央接着

ルーフの裏にくぼみが有ったので
補強のプラ板を接着し中央部分を5.5mmずらし接着
ドアのさんの部分をクリップで固定し均等な幅、ねじれを確認し
裏からプラ板で固定しました。

なにも参考にしないで行き当たりバッタリの工作開始です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 ボディー修正2

ボディー修正の続きです。

リアウインドウカット

Cピラーの部分でリアのハッチを切り取り

リア接着

3mm延長して後方部分を接着しました。
フェンダーの膨らみと内面のRがあるため
中々固定面が確保できない為
左右2箇所をゴム系の接着剤で仮固定し
ねじれバランスを修正してから補強してあります。

リアハッチ仮組

ルーフを延長し、Cピラーの部分を擦り合わせて接着
隙間の穴埋めです。
プラ板をそのまま埋めるにはRも複雑で困難そうなので

原型採

ボディー切断前に石膏に置き換えた原型から
プラ板のバキュームでパネルを起こし

ボディー穴埋め

擦り合わせて接着、ボディーの原型終了です。
最後に内面から補強の為ピンクのレジンが盛ってあります。
これから、パテ埋め修正と長くなりそう・・・。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 シャーシ2

シャーシーの修正です。

シャーシー切断

モールドの修正しやすいところでカットしました。
ラジエターとマフラー接続部分だけ残し
エンジンルーム、ミッションをカットしてあります。

シャーシー穴埋め

延長、穴埋めボディーと合わせたみた状態です。
ボディーはサフ修正までボンネットをカットしないので
リアのサスから手を付けることにしたのですが

リアサス仮組

何か違うのは判るのですが
何処を修正すれば良いのか悩み
しばらく固まっています。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 リアサス

リアサスペンションの修正です。

リアサス原型

元の模型はスタビライザーは一体モールドなので削ります。
この角度から見ると問題なく見えてしまいますね。
サスアーム中空の不明なモールド
どうやらサイドブレーキワイヤーの様です。
なら太すぎです。

リアサス修正

真鍮線に置き換えました。
固定部分はキットのままですが
アームとの接続部分は、先端をつぶし0.5mm線で固定してあります。
ブレーキワイヤーはとりあえず刺しただけで
塗装後の修正処理をします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 リアサス2

リアサスペンションの続きです。

サスアーム修正

実車ではサスアームとアクスルは一体なので
プラ板でスペースを埋めダボを打ちました。

サスアーム接着

接着後修正ですが、前上方からの資料しかなく
後方、裏側の形態は断片的な写真からの想像です。
厄介なのはポリキャップの入るスペースで
ギリギリまで削ったのですが少しモテットした状態
ジャンクのディスクを未修正の状態で仮組み
アクスル接着後ダンパー部分を切り取り

ダンパー修正

別部品にしました。
取り付け部分は、真鍮版か洋白板を買ってきてから作製します。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 リアサス3

ディスクブレーキの作製です。

見えなくなるのは分かっていますが
手を加えます。

ディスクブレーキ原型

ジャンクパーツからのディスクブレーキです。
これを元に修正しました。

ディスクブレーキ正面

前回同様お手軽ディスク面と
それなりの加工をしました。

サイドブレーキクランク

サイドブレーキのクランク部分で

ディスクブレーキ後方

併せるとこうなります。

ディスクブレーキ側方

組み立てただけで、細かなパーツは接着していません。
修正、仕上げ・・・・。
見えなくなるので、このまま塗装でも良いかなの誘惑に負けそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 リアサス4

リアサスペンションの続きです。

元の模型では、アブソーバーのステイは箱型の単純な形
金属板でササッと行こうと思ったのですが
実際には複雑そうで、さすがに金属板での作製は断念しました。

中々形にならないので、先に

ドライブシャフト原型

ドライブシャフトを作りました。
一直線ではなく、また適当なサイズのプラ棒がなかったため
金属線を芯に透明プラパイプを被せ、クニッとまげて完成。

ダンパーステー試作

アブソーバーのステイは、0.3mmプラ板から
切った、貼った、穴あけで試行錯誤しながら
試作の段階です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 リアサス5

リアサスペンションの続きです。

ダンパーステー完成

試作を元に作製しました。
中央の穴はドライブシャフトを脱着するための作業穴みたいです・

リアサス仮組

出来たパーツを仮組した状態
大分立体的になりました。
ここで問題、サイドブレーキワイヤーはスタビの下を通る
サイドブレーキのカムとワイヤーの接続に大きなズレが出てしまう・・・。

また、手が止まってしまっています。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 RB20DET

ボディーの修正が進みません。

ボディー修正1

フロント部分の作製前に、エンジンはどうしよう?と言うことで

R32 RB20DET

アオシマR32エンジン付を買いました。
完全に部品取りの目的ですが、付属のBBSホイールも欲しかったので
一石二鳥です。
当然上げ底、S130Zの経験で何とかなるかと楽観的に。

セフィーロもあったのですがパッケージ写真を見て
そのまま使えるかもと思いきや
同じ上げ底、思わせぶりの写真はやめて欲しいです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 フロントサス

フロントサスペンションの作製です。

元の模型は

フロントサス原型

モッテリとした状態
パワステの取り付け位置もおかしいので

フロントサス修正1

切り取りました。
タミヤエッチング鋸が非常に重宝しています。
取り付け部分も修正し、サスメンバーとアームも形を整えました。

フロントサス修正2

コンプレッションロッドは金属腺にとも思いましたが
円く削り出しでアームとの接続部分だけ金属腺にします。

他の部分も削り込んで少しはシャープになりました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 フロントサス2

パワーステアリングの作製です。

切り取ったパーツは、かまぼこ型のモールドなので作り直しました。
基本的な形態は、S130Zとほぼ同じ

パワステパーツ

接着前の大まかなパーツですが
実際はダボも含めると20以上のパーツ数になっています。

パワステ完成

接着し、仮組、固定部分は金属板の予定。
次はストラットの作製です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 フロントサス3

フロントストラットの作製です。

フロントアブソーバー原型

元の模型はアブソーバーの軸と、回転軸がズレた状態。
写真は部品取りのZ31のパーツですが
リアのスプリングに使えないかと、シャフトの部分を
2.2mmのドリルでくり貫いて見え易い様に
プラ棒が刺してある状態です。

一旦アブソーバーを切取り

フロントアブソーバー修正1

付替えました。
接着は、操作時間が長いので通常の接着剤で接着後
すぐに仮組み、角度、長さを調整して瞬着で固定。

フロントアブソーバー修正2

周りを修正しました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 フロントサス4

フロントストラットの続きです。

ストラット原型完成1

切った、貼ったでキャリパーの完成。
昔の車は社外品を純正にするのは無かった(あくまで憶測)
気がします。

ストラット原型完成2

裏側も工作し、ディテールアップ完成。
ディスクローターとボルトは仕上げの時に作製します。
夢中になって片側だけ進めたため
反対側は途中状態、実はリアも同じで
ついつい次の工程に進みたくなってしまいます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 フロントサス5

スタビライザーの作製です。

フロントスタビライザー作製

0.8mmの真鍮線の先を潰し、0.5mm線をつけた状態です。

フロントスタビライザー完成

リア同様、アームに直接付くのではなく
浮いた状態なので、1mmプラ棒に0.6mmの穴を開け
アームに貫通

フロントスサスペンションアーム面

裏から見るとこうなります。
テンションロッドのボルトを、金属線にして完成です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 ボディ修正3

フロントウインドウ窓枠の修正です。

フロント窓枠

折れるのではと懸念していた窓枠
肉厚も薄く、ワイパー用の穴が開いており、一部分繋がってもいません。
しかし、タミヤZ31にはワイパー用の穴どころか、フロントワイパーさえ
有りませんでした。
本来ワイパー自体がボンネットにほとんど隠れる
と言うことで

フロント窓枠修正

補強し、穴を生めボンネットを切り取りました。
スジ彫り部分はかなり薄く、切り取りを前提としてるかのようです。
タミヤのエンジンベイとRが合いませんので先に

ボンネットサッシ

ボンネットのサッシ?の部分の作製、
ボディー裏側から0.5mmプラ板を貼ってボンネットを載せたところ
浮き上がりました。
写真は0.5mm下げた状態ですがこちらのほうが見た目にも正解です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジンルーム

エンジンベイの修正です。

2個1は立体面を合わせるのが思ったより厄介で
仮合わせをした状態で、模型と前、後、裏から暫しニラメッコ。

エンジンベイ修正

接着中の状態です。
実際には窓枠との合わせ面の修正
エンジンベイも後方上方に移動
接着、固定部分の追加
ボンネットサッシ部分とのすり合わせと
ボディーを何度も嵌め外しして手間がかかっています。

エアフィルター部分ビス止め

切り取った前方部分、こちらの修正も必要ですが
接着ダボを切り取ってしまう為、とりあえずビスで仮固定してあります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR