200ZR 2by2 製作記 完成

撮影10

200ZR完成2
撮影5

撮影4

200ZR完成4

撮影1

撮影8
撮影9

撮影7


200ZR 2by2 完成です。

Z2シーターを2台乗り3台目の車、
S1302by2は少し間延びしたボディーでしたが、Z31は違和感も無く
大人のスポーツカーの雰囲気があり気に入っていた車でした。

憧れだったT-BarRoof、開ける季節も限られ長距離にしか開けなかったのですが
ガラスハッチは明るく、ミラーコートガラスのおかげで意外と夏場でも暑くなかった記憶があります。

Web上では作例を見かけないZ31 200ZR2by2、第一号と信じながら完成とします。

ディテールは後日UPします。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 完成 ディテール

制作期間5ヶ月
フジミのボディー、タミヤのシャーシー、アオシマのエンジン、ホイールを使っての作製です。
ボディーとシャーシーとの合いは両メーカーともの忠実な再現の御かげでスンナリと合体、
トレッド、ホイルベースの特別な修正はしておりません。
アオシマのエンジンも上げ底ながら必要な部分はビシッとモールドされており、ホイールもシャープで
当時の実車を思い起こさせてくれます。

*写真は少しだけ大きく表示できるようにしました。(あら覚悟で)

【内装】

内装1内装7

内装2 内装5

内装4 内装6

T-Barであるため一番手の抜けない部分、リアシートはエポキシパテ、フロントシートは削った盛ったで実車に近づく様にしてみました。
純正に拘る為製作当初から懸案だったシート柄、悩んだ割には実際に作ってみるとアッサリ。
古いプリンターなのでミラー反転が出来ず図柄をやり直したぐらいで、ワード、転写シールでも十分観賞に耐えうる物になりました。シートの色は少し明るいですが結果オーライ。
ダッシュボードもシャープなモールド、少しディテールを加えただけです。

【シャーシー】

シャーシー1 シャーシー2

シャーシー3 シャーシー4

シャーシー5 シャーシー6

シャーシー7

ブログのスタビやロッドを金属腺に置き換えると言う記事に刺激され、自分も試してみようと思ったのが今年の初め、まだ2作目です。
 
【エンジンルーム】

エンジンルーム2 エンジンルーム8


エンジンルーム7 エンジンルーム6

エンジンルーム9 エンジンルーム10

エンジンルーム12 エンジンルーム13

一番拘った部分です。適当な配線パイピングではリアリティーを損なってしまうとの思いで資料を集めたのですが、
S130Zと比べると80%ぐらいの再現、エンジンを載せてしまうとピンセットも入らない部分もあり、
フリーのパイピングもあるのが残念です。

これで、200ZR 2by2 製作記終了です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR