S130 200ZT 製作記

200ZT
S130 200ZTの作製です。
ブログを始めた時のテーマに戻り過去に乗っていた車を作ります。

130Zは2台乗り継ぎ、ターボ車の前に乗っていた物。
280Zは3ナンバーで高嶺の花、2000ccの初期型ノーマルルーフで作ります。

S130Z

ノーマルボディは手に入らないためT-Barルーフを埋めました。
接着後裏からレジンで補強、瞬着+ベビーパウダーでパテ埋めしました。

S130Z

サイドプロテクトモールの削り落とし。
地道に時間が掛って終了

過去作品の反省も踏まえて再考察をしながら作製します。
考察は別館2で ➡ こちら

続く

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

S130 200ZT 製作記 シャーシ修正

シャーシの修正です。

シャーシ修正

これから何度も嵌め外しするため固定用の爪を切り取りました。
完成時はボルト固定とするためボディ側にプラ板を貼っています。

【エンジンルーム】

(地味な工作が続きます)

シャーシ修正

まずはサイドのみボンネットサッシ(?)の接着。

シャーシ修正

エンジン部分をくり貫きました。

シャーシ修正

ホイールハウスも修正するため切り取り。
考察はこちら ➡ 別館2 で

シャーシ修正

高さ調節は水砥ぎの平面グラインダーで削合。

シャーシ修正

ストラットハウスの嵩上げ。
少し傾斜が付くようにしています。

シャーシ修正

微調整はプラ板を挟んで。
削って調整するより足す方が楽ですね。

シャーシ修正

次はアーチの修正をします。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

S130 200ZT 製作記 エンジンルーム修正

ホイールハウス修正の続きです。

レジン

裏側にレジンを盛って表側を削ります。
エンジンレスキットの場合ホイールハウスの修正はほぼ必須。
エンジン付きキットでも修正した方が良いと思うのですが最近のエンジン付きキットはどうなんだろう?
必要ないんだろうなと考えつつ工作は進みます。

シャーシ修正

形にはなりましたが仕上げが大変そう。
少々の凸凹も補機が付いたら目立たないのは分っているのですがね。

シャーシ修正

裏側はラウンドのバーで削りました。

シャーシ修正

補機スペースの確保が目的なので正確な形だしは割愛なのですが気になる部分も有ります。
そこそこ時間もかかったのでここまで。

気になる部分は後日別館2で

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

S130 200ZT 製作記 エンジンルーム修正2

エンジンルーム修正の続きです。
地味な工作がまだまだ続きます。

シャーシ修正

ストラットハウス上部を切り取りました。

考察はこちら ➡ 別館2で

シャーシ修正

約1mmずらし内面にレジンを盛って削合。

シャーシ修正

微妙な工作ですが雰囲気は変わります。

次はサイド隔壁ですが

シャーシ修正

(解りにくい写真ですが)
斜め外側に立ち上がるので修整しました。

シャーシ修正

サイドとバルクヘッドの貼り付け。

シャーシ修正

フード・ラッチ部分は別パーツで作ります。

シャーシ修正

接着。
細かなモールドも有りますが後程。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

S130 200ZT 製作記 エンジンルーム修正3

エンジンルーム修正の続きです。
地味な工作がもう少し続きます。

シャーシ修正

矢印部分のモールド、実車は別パーツなので切り取ります。

ラジエターサポートの作製

シャーシ修正

この辺りは資料から推測して作っています。

シャーシ修正

実際にはサポート上部もシャーシ側のですがボディ側に分割して作製。

シャーシ修正

シャーシ側は下部になります。

シャーシ修正

つなぎめはラジエターとコンデンサーで目立たなくなります。

エアークリーナー部分

シャーシ修正

バンパーの接着部分は切り取り。

シャーシ修正

シャーシ固定部を真っ直ぐに修正してアンダーパネルが入るようにします。

シャーシ修正

前に切り取ったアンダーパネル、フロントエプロンサポートの再製。

シャーシ修正

パネルを一枚張る毎にボディーシャーシを嵌め外ししています。

シャーシ修正

粗々ですがエアークリーナーで隠れるので良しとしますが、

シャーシ修正

裏側は余分な凹凸が有ります。
取り敢えずエンジンルームベースの完成。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

S130 200ZT 製作記 タイヤハウス

タイヤハウスの修整です。
まだまだ続く地味な工作ですが嫌いじゃないです。

フロントフェンダー

余分な凸部分は気が付いていたのですが後回しにしていました。

フロントフェンダー
フロントフェンダー

ノコで切って埋めただけ。
ラジエターサポートを貼った時に気が付いたのですが、このまま作って後から切り取った方が楽と判断し進めていました。

次は

フロントフェンダー

シャーシとボディの隙間を埋めます。

フロントフェンダー

実際にはパネルの隙間が埋まっているのでは無くフェンダープロテクターカバー部分ですね。

フロントフェンダー

そう考えると一見良さげなこの状態も正解ではありません。

フロントフェンダー

型取り複製からバキュームでプロテクターカバー製作も出来ないことは無さそうですが、
カバーを作るだけじゃなく別工作の追加が必要になるので詳細な資料が見つかれば考えます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR