200ZR 2by2 製作記 バッテリー

バッテリーの作製です。

エンジンの色が決まりません。
資料は、レストアで降ろした写真ばかりで
各々異なった色になってしまっています。

バッテリーパーツ

S130と同じ工程で
パーツ完成です。
蓋の部分も作り直したので全部作り直しになりました。

バッテリー完成

固定具も作り出したのですが
シャーシー底面とエンジンベイの2ヶ所で固定される様で
バッテリーの位置が決まってからにします。

「YUASA」の文字はテプラです。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 マスターバック

マスターバックの作製です。

マスターバック1

オリジナルの模型、若干異なっていますので修正しました。

マスターバック2

オイルタンクを切り取り接着用の穴を開け
シリンダー部分は二重になっているのでプラ棒から作製しましたが
径が皆違う為合わせて削りだししました。
右側2本だけが1mmプラ棒が使えた状態です。

持ち手が無い為この作業まではマスターバックから切り離さず行い

マスターバック3

パーツの完成です。
S130同様つや消し白塗りは嫌なので
タンクは乳白色のプラ棒から削って工作
パイプのホースクリップは接着固定用に長いままです。

マスターバック完成

今回は色塗り完成です。

シャーシーサフ吹き

シャーシーはパテ埋めサフ吹きまで

エンジンサフ吹き

エンジンはサフを吹いただけですが
段々形になってきました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン13

スロットルレバーの作製です。

エンジンの最上部結構目立つ位置にありますが
結構形が複雑なのでそれっぽくだけ作ってみました。

スロットルレバーパーツ

2mmの丸パーツに溝を彫り

スロットルレバー組立

プラペーパーに貼り付け中央に穴を開け修正。

スロットルレバー完成

本着はしていませんが、スプリングの金属パーツが付くとそれっぽく見えます。
中心にボルト代わりに真鍮線を入れたのですが、短く切りすぎてしまったので
後でやり直します。
作動はワイヤーで行われるので、金属線でもう少し
らしく見えるかな?

スロットルワイヤ保持部

インタークーラー手前のワイヤー保持部も作ったのですが
これ以上はエンジン本体が完成しないと
位置決めが出来ないので
また中断です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン12

エンジンの修正です。

細切りプラ板を購入したので
ロッカーカバーのモールドを修正しました。

モールドパーツ

0.14x0.5、0.14x1.0、0.25x0.75とプラペーパー。

モールド完成

ミルフィーユ状に接着し
それに合わせロッカーカバーも削りました。

ロッカーカバー

切り取ったパーツを移植して完成です。
パーツさえそろえば簡単な工作ですが
元模型を眺めどうするか考え込む方が長かった。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 ミッション

シャーシーミッション部分の続きです。

ミッション固定部

ミッションを固定する部分を作りました。
プラ板を貼っただけに見えますが、実際には
エンジン本体の位置決め、内装との干渉と
何度も仮組みをしています。
右側の空間は

ミッションホール

内装の裏側が蓋になります。
ミッションとの干渉を避けるため、かなり凸凹していますが
シャーシーは黒、目立たない為パテ埋めはスルーします。

これでエンジンの位置決めが終了
今回もATの為(S130ではスルーしましたが)

ATオイルパン

トルコンのオイルパンを作製しました。
周りのボルトも面倒くさいだけだったので
エンジンのオイルパンも一から作ればよかったかも。

ミッション修正

こうなります。
マニュアルと違い、センサー、ケーブル、パイプがかなり付くようですが
一部だけ作製、スピードメーターケーブルも付けたいので
コネクターも後方に付けておきました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 シャーシー3

シャーシーの修正です。

シャーシーのミッション部分の修正を行いました。
まず内装と干渉しないかの確認ですが
バスタブの内装はタミヤ、フジミと幅が異なり
タミヤはボディーとの間にかなり隙間ができ

内装原型

フジミでさえも1mm前後の隙間が空いてしまいます。
写真ではさほど空いていないように見えますが
結構目立ちます。

位置決めのためダッシュボードを仮組みしてみたのですが

内装ダッシュボードビス止め

こちらも、ドアの内張りとの間にかなり隙間ができ
固定がコンソールの下側部分だけで不安定なので
プラ板を咬ませビス止めしました。

ミッションアーチ内側

内装に合わせ高さを決め、Rが付いているので
プラ板に傾斜を付け接着

ミッションアーチ シャーシー面

修正中ですが、パテは苦手です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン11

エンジンが続きます。

エンジンベイの修正で
スターターモーターの取付部の干渉を確認する為
モーターの作製です。

スターターモーター

大きい方のパーツは塗り分けの為の溝を彫ったのですが
白パーツの為写真は飛んでしまっています。

スターターモーター仮組

こんな感じになります。
修正したエンジンベイの写真を撮り忘れました。

ミッション固定部

切り取ったミッションの固定部分にダボを付け

ミッション借り合せ

移植しました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン10

エンジンの続きです。

カムカバー

ロッカーカバーですが、他の同エンジン搭載車と異なり
サイドの凸部分に5本のモールドが付きます。
しかし、2mmほどの幅に5本のモールドを均等に付けるのは困難で
中々形になりません。

一向に捗らないので、気分を変えて

エンジンベイ修正

エンジンルームの修正です。

側壁を付けエンジンベイを修正した状態で
外形線が書いてある部分は1段凹になり
ミッションに合わせアーチの修正が必要です。

プーリー修正

以前作ったクランクシャフトプーリーのダボを3mm丸棒に置き換え

ドライバー用穴あけ

エンジンブロックにドライバーの通る穴を開けました。

ミッション取付ビス

内側からミッションとビス止めします。
ミッションは今回もATなので、少し大きめの物
シリンダーブロックの裏側は張りぼての裏のように
殆どモールドが有りませんがミッション接着後作ります。

ミッション接続

ビス固定した状態
これでエンジンベイの修正ができます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン9

パワステポンプの作製です。

パワステプーリー

ここのプーリーだけ他とは形状が異なっている為修正しました。
中々綺麗な形状になりませんが良しとします。
削った部分のめくれや、カッター傷が中々取れませんが
何か良い方法は無いものだろうか?

パワステ本体

本体は丸ロッドの組み合わせだけで作製
ブラケットは結局プラ板で作り、ボルトが追加してありますが
パイピングが不明確なため接続部分は付いていません。

パワステ仮組

クランクシャフトプーリーの一番外側で繋がるので
かなり出た位置になります。

オイルフィルター

オイルフィルターも作りましたが
サイズの合うプラ棒がないため削って修正
少し手間がかかりました。

オイルフィルター仮組

後、左横にオイルセンサーが付きます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン8

パイピングの続きです。

前に挿しただけになっていたウォーターパイプの接続部分を修正しました。

ヒーターパイプ

ヒーターに繋がる部分です。

ヒーターパイプ組立

左側からは更にパイプが分岐されているのですが
接続先が不明です。

フューエルラインも作製しました。

フューエルパイプ

若干異なっていますが、参考写真の見る角度が間違っていたようです。
S130では結構目に付くラインだったのですが
隠れてしまう部分です、

インジェクターコネクター

インジェクターは、センサーのカプラー部分のみプラ板でちょこっと付けたのですが
配線はどうしようか思案中。

インジェクター組立

こんな感じになります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン7

オルタネーターの作製です。

オルタネーターパーツ

取り付けダボをつけ、既製の丸パーツに穴を開け
プーリーにした簡単な物です。

オルタネーター組立

組んで見るとこうなります。

思案中のパイピングですが

インテークウォーターパイプ

分かる範囲でこんな物を作製。
何処のパーツかと言うと

インテークウォーターパイプ組立

マニホールドの裏側、完成後は完全に見えなくなります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン6

ウォーターポンプの作製です。

ウォーターポンプ

実際とは少し異なり、イソギンチャクの様になってしまいましたが
プーリーを付けてごまかします・

ヒーターライン

ラジエターとの接続部分とヒーターホース。
シリンダーブロックとの接続部分はこんなもんだろうと
適当にしたのですが、違っているようです。

資料写真を見るとウォーター、エアーラインはかなり複雑そうで
L20とは比べ物になりません。
更に、同じRB20搭載車と比べても異なる点も多いようで
こだわり過ぎると二進も三進も往かなくなりそうですが
それを楽しんで模型作りしています。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン5

エアコンコンプレッサーの作製です。

コンプレッサーパーツ

元の模型から作製。
ブラケットの部分と補助プーリー
プーリーに溝を彫った状態で

コンプレッサー組立

組み立てました。
パイピングが不明確な為ジョイントは後日にします。

パワステポンプも手を付けたのですが
2mm丸棒では小さすぎ、3mmでは大きすぎで
形になりませんでした。
ブラケット用の真鍮版を買ってきてから作り直します。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン4

タービンの作製です。

エキマニ・ターボ

マニホールドが形にならず中々苦戦し
タービンもINとOUTで大きさ形状もかえ
INにボルト穴を開け始めたたところで

エキマニカバー

仮組。
カバーで殆ど見えなくなってしまいます。
サイドに更にカバーが付くので、実際にはシャーシー裏側から
チラッと見える程度です。

中断し次の工程、パワステポンプ、エアコンコンプレッサーの前に
位置決めのため

ドライブシャフトプーリー

ドライブシャフトプーリーの作成。
これも、三層のベルト溝まで彫ったのですが
完成後はチラッとも見えません。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン3

エンジン補器類の作製です。

アオシマのインテークマニホールド

インテーク原型

中々良く再現されているのですが
ZRはインタークーラーが装備され細かな変更点があります。
カタログ写真から

インテーク修正

分かる部分だけ修正しました。

AAC

エアーレギュレーターとAACバルブ
白いと形状がはっきりしません。
横のプラ板は持ち手で塗装後に切り取ります。

次はインタークーラー

インタークーラー寸法

プラ板で位置大きさを確認し

インタークーラー完成

それなりに作製。
整備書があれば良いのですが・・・。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン2

エンジンの続きです。

シリンダーブロック完成

シリンダーブロックにモールドを付けました。
右の四角いパーツはエンジンマウントの接続部分ですが
今回は

エンジンマウント

アンダーカバーに下駄を噛ませて直接接着するようにしています。

エンジン仮組み

エンジンを載せた状態ですが、ギチギチです。
実車でもV6のスペースに直6を載せるため電動ファンになっていたり
するのですが、これが実車ならミッションが付いた状態で
エンジンは降ろせません。
模型はラジエターサポートをねじ止めにすることで
ごまかしてあります。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジン

エンジンの作製です。

オイルパン原型

オイルパンですが、写真は左からR32、Z31、ジャンクパーツ
アオシマのR32がそのまま使えそうなのですが
ミッフィーの口の様なモールドに手抜き感があるので
使う気に成れません。
Z31はV6用なので長さ幅も不足
結局ジャンクパーツを修正します。

エンジンパーツ

シリンダーブロックを箱型のパーツとプラ板でそれなりに作り

エンジンモールド下図

モールドの下図を書いた状態です。
資料不足のため、探りながらの作製で少し難攻しそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジンルーム3

ラジエターサポートの続きです。

ラジエターサポート修正2

エアーフィルターは切り取りました。
プラ板で盛り上げモールドの追加
ボンネットキャッチの部分を削り込み

ラジエターサポート修正3

隙間を埋めて(少しだけ空いてますが)終了。
やることは、まだまだ有りますが
これでエンジンに取り掛かれます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジンルーム2

ラジエターサポートの修正です。

ラジエターサポート固定具

シャーシーとの固定部分をバンパー側に移しました。

ラジエターサポート修正

不要なエンジンルーム側の仮固定部分を切り取り
ラジエター部分をカット、シャーシーとの隙間を埋めた状態ですが
エアーフィルター部分、バンパーとの間にかなりの隙間が開いています。
ラジエターサポート自体を上に上げてもボンネットサッシと干渉
また、暫し固まってしまいました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

200ZR 2by2 製作記 エンジンルーム

エンジンベイの修正です。

2個1は立体面を合わせるのが思ったより厄介で
仮合わせをした状態で、模型と前、後、裏から暫しニラメッコ。

エンジンベイ修正

接着中の状態です。
実際には窓枠との合わせ面の修正
エンジンベイも後方上方に移動
接着、固定部分の追加
ボンネットサッシ部分とのすり合わせと
ボディーを何度も嵌め外しして手間がかかっています。

エアフィルター部分ビス止め

切り取った前方部分、こちらの修正も必要ですが
接着ダボを切り取ってしまう為、とりあえずビスで仮固定してあります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR