VOLVO V70 パワステポンプ2

パワステポンプが続きます。

パワステポンププーリ資料

少し面倒なプーリーなので、KOTOBUKIYAの丸パーツは止めて、

パワステポンププーリーベース

プラ棒からの作製にしました。

パワステポンププーリ追加工作

らしくだけの再現です。

パワステポンプキャップ

キャップは丸棒だけの手抜き。

パワステポンプパイプ

パイプの接続部も付けて、

パワステポンプ完成

完成です。

続く
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 パワステポンプ

パワステポンプの作製です。

パワステポンプ位置

赤丸部分に位置しますがクーリングパイプの接続部分を避けるように位置付けなければいけません。
下の2補機の様にダボで位置決めし、固定部分の後から工作が出来ませんので面倒です。

パワステポンプ2

丸棒と角棒で本体を作製。

パワステポンプ3

この状態で合わせしてみると、

パワステポンプ4

やはり干渉。
矢印部分だけ飛び出し過ぎ、切り取ります。
折角作った固定ボルト部分が無くなる訳ですね。

パワステポンプ5の2

なんやかんやでなんとか位置決めまで完了。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 オルタネーター

オルタネーターの作製です。

ディストリビューター

スリットだらけでかなり形状が厄介。
しかもこの形と全く同じ物の資料が見つかりません。

ディストリビューター2

スリット再現はやはり限界です。

ディストリビューター3

リアのパートは別色なので分割しました。

ディストリビューター4

固定部も付けて完成。
形状は別の写真資料の物を採用(簡単そうだから)、接着が固まったら前後の分割ラインを入れてもう少し雰囲気を付けます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エアコンコンプレッサー

エアコンコンプレッサーの作製です。

コンプレッサー

形状は異なりますがサイズからジャンクパーツを使う事にしました。
サイズは4.5mm、これを5mmのプラ棒で作るとチョットの事で大きく感じるんですよね。

コンプレッサー2

資料を捜すと何種類も見つかって戸惑うので固定方法の楽な物を。
吊るすタイプと固定するタイプ、言わずもがなの選択です。
機能面のディテールだけにしました。
プーリー用のクラッチ?配線ケーブルも必要です。

コンプレッサー3

コンデンサーとのパイピングも出来るようにしておきます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 クーリングパイプ2

フロントのクーリングパイプ、ラジエターに繋がる部分です。

フロントクーリングパイプ

資料を確認しながら黙々と工作。

フロントクーリングパイプ2

後のパイピング、配線も考慮して作製。
上のパイプはサブタンクにつながります。

フロントクーリングパイプ3

なにやらセンサーが2つも付くのでケーブルが通せるように。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 クーリングパイプ

クーリングパイプの作製です。

その前に、オイルパンを触ります。

オイルパン

オイルゲージの穴です。

オイルフィルター

オイルフィルターも塗り分けを考え、別パーツにしました。

オイルクーラー

オイルドレーンとオイルクーラーも付けておきます。

クーリングパイプ

隠れてしまう部分ですがパイピングはエンジンの血管。
しかし、今回は資料にかなり難儀しています。

クーリングパイプ完成

まだ必要なのですが接続が判明出来ません。

クーリングパイプ見えない

見えなくなるので妥協したくなります。
でも、ラジエターサブタンクとヒーターパイプは無いと説得力が有りませんね。

もう一頑張りです。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エキゾーストマニホールド

エキゾーストマニホールドの作製です。

エクゾースト

キットのマフラーを合わせて位置の確認。
少しミッション寄りの様な気がしますが資料が見つかっていません。

エクゾースト3

タミヤのソフトプラで位置を合わせながら作製。
少し太いのですが仕方有りませんね。

エクゾースト完成2

完成です。

やはり、2㎜はオーバースケールですね。
スペースのバラつきは御愛嬌です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

喫茶マウンテン

昨日、喫茶マウンテンに行ってきました。

マウンテン

地元の名物喫茶店です。
変わったメニューがあるので有名なお店。
かなり昔、学生時代に行ってから久々でした。
家族が行きたいと言うので行ったのですが、長い間行っていなかったのは変わり種メニュを一度食べたら暫く、いや、もう一度は食べたいと思わない美味しさです。

で食べたのがこれ!!

マウンテン2

甘口イチゴパスタ(写真が悪くてよりまずそうに・・・。パスタはイチゴシロップで炒めるらしい。)
甘くて温かいパスタは絶妙な味。
話のネタに3人ぐらいで食べれば食べきれます。

ちなみに隣の人は、イチゴパスタとチョコパスタを注文していましたが1/3ぐらいを美味しそうに食べて帰って行きました。

通の私はちゃんとしたメニューも注文しています。

マウンテン3

みそ雑炊。
食べきれないほど有ります。

美味しゅうございました。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジンマウント3

エンジンマウントの続きです。

追加

切り取った部分モールドの再生。

穴開け

ついでにボルト固定用の穴も浅いので深くしておきます。
塗装後底部にビスモールドを付けるとリアルになるかな。

違い

全然雰囲気が違いますね。

マウント

そしてマウントの仕上。
なるべくパーツ分割しています。

セット完了

こんな感じ。

次のマウント

次はミッションマウント。
何これ?の画像ですが結構考えて工作してるんです。

次のマウント2

プラ板を足して行って、

次のマウント3

ここに付きます。
仕上時中央部の肉抜き予定です。

ミッションマウント

他のマウントは別パートを先に作らないといけないので後回しです。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジンマウント2

エンジンマウントはミッションを含めて全部で5箇所。
結構大変です。

エンジンマウント

まずは本体フロント側。

まずは大雑把に作製し位置決め。
固定位置を確認したのですがサスフレーム自体の形状が異なっています。
当たり前の想定の範囲ですが触ります。

これは無いな。

実車にもある出っ張りですが、流石にこの厚みは無いでしょ?
で、

ほらほら

切っちゃいます。

穴埋めも

ついでに肉抜き穴も塞いでおきます。
プラ板で埋めてパテ盛りです。

簡単そうですがそれなりに時間が掛っています。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジンマウント

エンジンの位置が決まりました。

エンジン載りました

しかし、この状態では回転してしまいます。

気が向いたので少し触ろう

ミッションを見ながらどうしようか?悩みついでにモールドの追加です。

左のパイプはオイルゲージの固定用穴、右のパイプはセレクターレバーの固定用穴。
PNPスイッチ上の出っ張りはポジショニングセンサー、横の穴は不明ですがケーブルが付きます。
ケーブルはまだいっぱい有ります。

で、

ズレ防止

こうしました。
プラ棒を挿す穴が開いています。
そして、仮の固定棒。

止まりました

引っかけて止めます。
これで回転が防げますね。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 フロントサスペンション修正

ドライブシャフトで固定するため、サスペンションの修正もしなくてはいけません。

サスペンション

エンジンルームのサスマウントを移動したので、

サスペンション

サスも修正します。

サスペンション2

ここのカットで行けそうですので、

サスペンション3

カットします。

サスペンション4

再度幅の確認。

この後切り取った部分をつなぎ合わせてハイ完成、何てうまくは行きません。

サス修正

軸がズレています。
ホイルハウスを大幅に触ればこうなるのは当然扱くです。

フロントサス

ドライブシャフトの位置ががずれた訳ではないのでこれでOK。

スプリングもパーティングラインを消しただけ、タミヤなのに結構ズレていました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製 ドライブシャフト

エンジンの搭載にはエンジンマウント、ミッションマウントが必要になります。

マウントだけでで固定できればそれにこしたことは無いのですが、流石に無理。
FF車なのでドライブシャフトでエンジンの固定をする事にします。

ドライブシャフト

まずドライブシャフトから。

エンジン

エンジン本体側にも固定部が付いています。

ドライブシャフト2

この部分に取り付けモールドと共に固定具が付くのですが本当は別パーツでつくりたい所。
しかし、仮止めでこの後の工作をするのが困難ななためエンジンと接着する事にしました。

ドライブシャフト3

取り付けモールドの作製。
これでエンジン本体に密着させず浮かせます。

ドライブシャフト4

固定具はプラ板で作るだけなのですが、キットの物を使います。

ドライブシャフト5

ちょっとモールドも追加。

ドライブシャフト6

こんな感じ。

ドライブシャフト7

大分エンジンらしくなりました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製 トランスミッション4

ミッションの続きです。

ミッションモールド7

上面にモールドを足しました。

ミッションモールド9

続いて側面。

何の補機か判りません。
上の穴はクーリングパイプ、ラジエターに繋がります。

ミッションモールド10

下のクーリングパイプ。
伸ばし収縮パイプを挿してみました。
横にハーネスが有るのですが接続先が判らないので今の所穴だけ開けます。

ミッションモールド11

真鍮線は仮のオイルゲージです。

モールド

PNPスイッチ。
この辺りになると何が何だか判らなくなります。
真鍮線部分にレバーが付きシフトポジショニングレバーにつながるのでシフトのポジショニングスイッチかと・・・?

上のパイプも資料に有るから作っただけです。

今回は今まで以上に用途不明のセンサーやコードだらけ。
後回しにして他を触ります。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製 トランスミッション3

トランスミッションに雰囲気を付けます。

6面にモールドと付属機器が付くので手間が掛ります。

ミッションモールド

まずは下面とエンジン側のモールド付け。

ミッションモールド2

こんなズレもこの時点で修正。
エンジン側のリブにまで影響しています。

ミッションモールド3

固定部のモールドを付けていますが、この時点で、

ミッションモールド4

オイルパン側の処理忘れに気付きました。

ミッションモールド6

モールド追加です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製 トランスミッション2

とりあえず修正。

とりあえず修正

ダボは2個にして位置決めし易くしました。
この後ギア部分を足して行くのですが何かしっくり来ません。

てなもんで

こちらの面はかなり雰囲気で作っています。
全体の大きさはキットの下面を参考に割り出しています。

下地完成

とりあえずベースが出来たので、あれこれ考察しながら雰囲気を付けて行きます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製 トランスミッション

トランスミッションの作製です。

資料を見ても中々立体像が浮かんでこないのですが今回も手を動かしながらその都度修正とします。

トルコン部分

まずはトルクコンバーター部分。
プラバンの積層です。

ドライブシャフト部分

ドライブシャフト部分は、くり抜いたプラ板の残りの部分から作製。

スターターモーター部分

スターターモーター部分です。
ダボ軸の位置が変わっています、ここ重要!!


嘘です、ただの失敗・・・。

スターターモーター部分2

外形を合わせる為の確認。
この時点で資料を見てみると。

何の固定具?

あれ?黒い取り付け具が有ります。
でも模型にそれを設置するスペースが有りません。
ということは全体的に上過ぎ。

この金具はいったい何?の疑問と共に2歩後戻りします。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製4

リブ貼りです。

リブ貼り2

実車はもう少し深い溝の様ですが本体のサイズを間違えていました。
0.25X0.5、1㎜は欲しかったかな。

リブ貼り3

反対側も同様です。
黙々と貼っただけでした。

リブ貼り5

さて次はミッション。
資料を見ても中々全体像が浮かんできません。
暫く空想中です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製3

タイミングベルトカバーの作製です。

タイミングベルトカバー

資料を見ながら外形を出します。

タイミングベルトカバー2

まずはクランクシャフトの位置決めから。

タイミングベルトカバー3

説明が難しい・・・。
とにかくエンジン本体側。

タイミングベルトカバー5

なんやかんやで完成。
資料の図と違いますが、カタログ写真に合わせました。

これもまだ仮、補機に合わせて修正は必至ですね。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジン作製2

更に箱組

プラ板を積層しロッカーカバーも作ります。
パーツは塗り分けも考慮しなるべくパーツ毎の組立式にしています。

カムカバー2

プラ材をブロックにして貼り付けただけ。

カムカバー3

ベースの出来上がりです。

次はミッションの接続部分。

カムカバー4

この辺りは大雑把。
ギアBOXを作る時に修正が必要になります。

まだまだプラ板の塊。
ロッカーカバーに違和感が有りますね。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR