VOLVO V70 コアサポート

次はコアサポートシュラウド。

コアサポート

グリル部分の物です。

ボディ側に貼り付けて工作すれば楽でしょうが別パーツにします。

コアサポート2

ベースは1枚のプラ板から、

コアサポート3

立体的に仕上げて行きます。

実際にはライト周りも有るのですが、ライト自体をボディ側に付けてしまったので割愛。

コアサポート4

ボンネット、ライト、グリル、ラジエターとの干渉を避けるため本来の形状と異なっています。

ベースの完成。
もう少しだけ手を加えます。

続く
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ライト周り修正2

何とか修正しました。

ライトレンズ4

ここもまたレジンで修正。
欠けた部分はプラ板とパテで造形した所でした。
今回はガッチリ付いているはずです。

ライト周り修正

コーナーランプ部分も作りました。

ライトレンズ5

反対側も作製。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ライト周り修正

ボンネットを載せて見たのですが、グリルから見えるラジエターの位置が低過ぎる事に気付きました。

ライト周ラジエターおかしい

後日修正します。

ボンネットを切り取ったのでグリル周の

ボンネット

矢印部分が欠けています。

ライト周修正開始

レジンを盛って修正、バンパーも合わせて修正しました。

ライト周修正

リフレクター部分は切り取ったオリジナルパーツを使用。
まだ調整中。
この状態よりもう少し切り立った位置にします。

ライトレンズ

コーナーレンズはジャンクパーツから。

ライトレンズ2

ライトレンズはキットの物を修正して使用。
リフレクターの位置が少し上過ぎるなあと修正していたら悲劇が((((;゚Д゚))))

ライトレンズ3

欠けました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ライト周り

この状態で暫し悩んでおりました。

どうしようか?

今回はボンネットにグリルが付いてしまうためライト周りの造形がかなり厄介になります。
殆ど位置決めの無い空間に作らないといけ無い訳で、

ライト周りベース

悩んだ末、こんな風にしてみました。
これを台にしてライトを作って行く算段です。

ライト周りラジエター

ラジエターとの干渉も確認、調整。
接着面が少ないのでレジンでガッチリと補強しています。

完成のイメージは出来ているのですが、実際の工作は探り々で手が止まっています。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ラジエター固定

ラジエターの固定を替えます。

シャーシ修正13

シャーシにアンダーカバーを付け載せた状態。
このまま置くとカバー自体が左右対称では無いので傾きます。
ラジエター自体は本来シャーシに付くのでカバーから離れていないといけません。
実際にはアンダーカバー内に整流板の付く資料も有りました。

シャーシ修正17

こんな感じに固定具の接着。
右はまだ修正前。

ラジエターの固定

チラリと見える30番はクーラント抜きのドレーンですね。

この後が厄介。
思案中です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 シャーシ修正2

シャーシを更に修正します。

シャーシ修正4

実際にはシャーシの前方はバンパーにつながっているはず。
と言う訳でシャーシの修正。

盛った、貼ったで苦労していますが実車の形状と異なるのは仕方ありません。

シャーシ修正5

赤ラインより下は本来は無い部分になります。

シャーシ修正7

強度も出たので一部切り取ります。

シャーシ修正8

流石にボディとの接続部分は残しています。
これでラジエターの固定方法を替えないといけなくなりました。

シャーシ修正12

多分実車もこうだと思います。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エアコンコンデンサー

エアコンコンデンサーの作製です。

エアコンコンデンサー固定部分

まずはラジエターの裏側にコンデンサーの固定部分。
隠れてしまうのですがこう言うのが有ると塗装組立てが楽しくなります。

エアコンコンデンサー完成

完成。

エアコンコンデンサー

現時点では両面テープで貼っておきます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 シャーシ修正

ラジエターに合わせてシャーシも修正します。

ラジエター位置合わせ

ラジエターの位置合わせをしましたが現時点ではシャーシにダボで固定しているだけ。
マニホールドとの関係もキツキツです。

ラジエター裏側

裏から見ると白い部分は模型のシャーシ自体でラジエターパーツではありません。
普通ならこれはこれでパイピングでもしてごまかせば良いのですが、ラジエターを実寸縮尺で作ったためこの部分の上に設置すると、ボンネットギリギリまで高くなってしまいます。
前方そして少し下方に位置したいのでシャーシを触る事にしました。

シャーシ修正

まずはシャーシバンパー部分を延長。
下に見える凸は模型の便宜上の固定部分なので必要ですが、実車には無い部分なので邪魔・
でも触る訳にはいきません。

次にラジエターの固定方法を考えなければいけませんが先にエアコンのコンデンサーを作ります。

続く。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ラジエター

ラジエターの作製です。

ラジエター

電動ファンの部分はかなり厄介。

ラジエター本体

本体はエバーグリーンの波板。
チラリズムなので十分雰囲気は有ります。
サイドのリブは流石に省略。
作るとなると0.5mm間隔ぐらいで延ばしプラ棒を貼る事になりますね。
でも、気が向いたら仕上時に工作しようかな?

ラジエターの完成

ここまで完成、取り付け固定具は後から。
ファン左上の接続具は資料収集中です。

ファンリング

後は周りのリングの作製。
サークルカッターで抜いたのは良いのですが、切断面の仕上げがまともに出来ません。

ファンリング接着

接着。
ファンの部分は未接着、仕上時にもう一頑張りします。

この角度から見るとファンの手抜きがバレバレです、製作手順は別館2で。

続く。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 インテークマニホールド2

インテークマニホールドの仕上です。

インテークマニホールド完成

モールドの追加。
これが有ると無いとでは雰囲気がかなり違います。

かなり触ったのでパテ盛り、サフで様子見です。

インテークマニホールドのサフ修正

サフを吹いたパーツは気分が盛り上がりますね。
マニホールドの固定部分はインジェクターのケーブルに隠れるのでパスしてしまいました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 スロットルバルブ

スロットルバルブの作製です。

マニホールド修正スロットル側

まずはマニホールド部分。
資料を確認しながら作製。

スロットルバルブ組上げ

接続パイプやスロットルバルブ固定部などを付け加えます。
inlet air temperature control valve/MAP sensor/Brake servo
の接続部分ですが何が何やらさっぱり判りません。

接続先も不明です。

スロットルバルブ組付け

スロットルバルブも作製。

1999年後期から電子スロットルボディになりましたが、実車はそれ以前。
電子式の方が工作が楽なんですがね。
それにしても最近の車は電子式になっている事を知らなかった事がショックです。

そして、スロットルレバー部分も作製。

スロットルレバー

薄さを考慮し金属板にしたのでモールドはかなり省略してます。

スロットルレバー仮組

ケーブルで引っ張るアナログさが好きです。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ヒートシールド

ヒートシールドの作製です。

エキゾーストの遮熱板。
チョット行き詰まったので寄り道します。

マフラー遮熱板資料

この資料は前から見つかっていたのですが、折角作ったマニホールドが隠れてしまう。
二の足を踏んでいたのですが工作しました。
図は850の物です。

マフラー遮熱板

これもまた図を含めて3種類ぐらい資料が有るので一番簡単そうな物を選択。
手抜きです。

マフラー遮熱板完成

それでも少し形が違う様な・・・。
何か不格好・・・。
このまま行っちゃいます。

エンジンとの固定部分はスペースが無く割愛です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 インジェクター

インジェクターの作製です

マニホールドインジェクター

まずはマニホールド側。
フレックスロッドは穴開けが大変(前もって言い訳しておきます)、かなりズレています。
気分的には宜しくないのですが弄れば弄るほど汚れそうなのでやめ。

インジェクター

とりあえずプラ棒を這わせた状態。
一つ一つにケーブルも付くのですが、

インジェクターベース完成

カバーを付けると完全に見えなくなります。

インジェクター仮合せ

でも、フューエルパイプとリターンパイプのパイピングは必要です。

インジェクター完成

真鍮パイプでフューエルパイプの接続口、丸棒のパーツはプッシャーレギュレーターのつもり。

微調整の為真鍮線が曲がっているのは御愛嬌です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 スターターモーター

スターターモーターの作製です。

スターターモーター素材

何時も悩むのは補機のサイズ。
形は判っても実際に見て触れた事がないため、模型のバランス雰囲気で決定しています。
今回は2.5mmと2mmのロッドから。

2.5mmは近所の模型屋で急遽購入、1本単位で売ってくれるので95円でした。

スターターモーターここはどうする?

見えなくなるのでこれで完成とも思ったのですが、矢印部分の固定部分を省略するとやり残した感一杯。

スターターモーター完成

ついでに後方の固定具も作ってやりました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 オイルトラップ

オイルトラップの作製です。

オイルパイプの接続

まずはロッカーカバーへのパイピング。

オイルトラップ完成

これがオイルトラップ。

とりあえず必要数だけパイプ接続できるようにしました。

オイルトラップ図

あるから作るの世界。
右側につながるパイプはバキュームパイプみたいです。
パイピングの接続先が判っていません。

オイルトラップ設置

上面の接続部分、参考にした写真と図では違っていました。
真ん中寄りにバキュームが来るのは正解なのでこのまま行きます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 インテークマニホールド

インテークマニホールドの作製です。

一つずつ着実に

排気側と同じフレックスロッドを使いました。

後回し

ここまで仕上ましたが、先に作らないと仕上られない部分が出てきたので一時ストップ。

ここを先に作らなければ

矢印部分に補機を作ってから横方向の出具合の調整をします。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 プーリー

プーリーの作製です。

マスタープーリー

クランクシャフトのプーリーも作り替えました。
と言っても今回は溝彫無し。

プーリー資料

この車のベルトは幅広タイプ。
流石にこの溝再現など出来る訳が無いのでラインテープを張るだけにします。

コンプレッサープーリー

コンプレッサープーリー。

オルタネータープーリー

オルタネータープーリー。

テンションプーリー

テンショナーのプーリー。

テンションプーリー

上方のテンショナーのプーリー。

で、

プーリー完成

完成です。

仕上時にボルトリベットを貼ります。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR