VOLVO V70 エンジンルーム仕上2

ラジエターサポートも塗装しホーンも接着しました。

ラジエターサポート

ホーンが左右対称に出来ていないのは見えないことに。

ホーン

汚い仕上がりですが隠れてしまう裏側も記念にパチリ

ヘッドランプワイパー

ヘッドランプワイパーも接着。

フロント

結局、ウォッシャーノズルは解らずじまいの省略。

次はコーションシール。

コーションシール

デカールを作る技量も根気も無いので資料画像をシールに印刷しただけの手抜きです。
更にいい加減なのはプリンターが古いのと画像印刷なので全然きれいに印刷できていません、買い替えを考えてから何年も経ちます。

エンジンルーム、キャビン、ドア用の順です。


コーションシール 運転席ドア

シールなので印刷して切って貼るだけ。
画像加工もしてないのですぐできるのですが、どこにどのシールを貼るのか探す時間の方が長かった。

ステップガードも再現しないといけないなあ・・・。

コーションシールエンジンルーム

バッテリー横は車体番号板?

ラジエターサポート

ラジエターサポート部分。
「注意:これは電動ファンです」と書いてありますが読み取れません。

コーションシールエンジンルームサイド

シールなのでかなり厚みが有ります。

コーションシールエンジンルーム

目立つ部分だけの貼り付けです。

続く
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジンルーム仕上

シャーシを合体させライト回りの配線の確認です。

未塗装

と思ったところ、ラジエターサポートを塗り忘れていました。

助手席側

取り敢えず確認。

バッテリー前方に空間少々。
実際にはEVAPと言う補機が有るのですが省略してます。

運転席側

運転席側。
こちらはもう少し緻密に配線が有るのですが、接続先の解らない配線をむやみに付けるのも不自然になるだけです。

この部分には後、ボディシャーシ接続終了後に

ホットハッチ

ボンネットロックが付きます。

ラジエターサポート塗装後再考です。

サスマウント

未接着だったサスの固定ボルト。

サスマウントボルト

周りのボルトも金属パーツを奢ってやりました。
コストはかかりますが、手軽で効果抜群。

ボディボルト

矢印部分シャーシとボディパネルのボルトの付け忘れ。
サフ前だとモールドが潰れてしまいそうなので、塗装前に貼る予定でした。
塗装直前に気が付いたのですがまあ良いかでそのままに。
あらためて見ると無いのも変です。

未塗装のボルトだと〇〇車に見えてしまいそうですが、やはり付けます。

ボディーパネルビス

付けて正解ですね。

次はシートベルト。

ベルト再考

ベルトはボディBピラーから出てシャーシ側のシートに接続しなければいけません。
つなげるだけなら簡単でしょうが、たるんだシートベルトと言う訳にもいきません。

手を動かしながらと思ったところ、

シートベルト

バックルが一つしかありませんでした。
なので中断。

先にラジエターサポートを塗ります。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 フロント仕上げ

フロント部分の仕上げです。

バンパースポイラー

バンパーのルーバー。
実車はグリル形状になったはめ込みでルーバー単体ではありません。
運転性側は牽引フック部分のカバーも付きます。
気が付いていたのですがまあ良いかでそのまま。

フォグランプはメッキシルバーの筆塗り、バルブは百均の虫ピンです。

フォグランプカバー

フォグランプカバーも接着。

バンパー裏

バンパー裏側も少し塗装。
中央の突起はバンパーアブソーバーを取り付ける部分。

バンパーサポート

アブソーバー。
実車は3パーツで構成されています。

バンパーサポート 接着

チラリと見えるだけですがボンネットを開ければ確認できます。

ヘッドライト ケーブル

ヘッドライトケーブル。

ケーブル接着

実際には近辺にケーブルやハーネスがゴチャゴチャしているのですが確認のできないものは再現しようも出来ません。

ヘッドライトレンズ

ヘッドライトレンズの接着。
キットレンズとジャンクレンズの加工に苦労したのに結果は今一。

ヘッドライトとボンネット

ボンネットを載せるとシグナルレンズカバーのズレが更に目立ちますね。

バンパーグリル

バンパー中央の開口部はメッシュで塞ぎました。
実車と違うのは内緒です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 カーゴルームウインドウ

カーゴルームのウインドウです。

カーゴルームウインドウ

フイルムを貼るだけなのですが、前回塗装がアクリル。
フイルムを貼る面に中性洗剤液をのせたところ塗装が流れ出してしまいました。

なのでラッカーのブラシ塗装で塗り直しています。

カーゴルームウインドウ フイルム

このフイルムは限定生産品だそうです。

カーゴルームウインドウモール

ウインドウ周りのボディ側も艶消し。

カーゴルームウインドウ 合わせ

スモークが有ると実車の雰囲気が出ますね。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 パーツ塗装

何時もの様に完成に近付くにつれペースダウンです。

艶消し塗装

塗装しました。
艶消しブラックで塗っています。

ワイパー

ワイパー塗装前の状態。
エッチングパーツとプラパーツでそれらしく出来たかなと思ったのですが

ワイパー 前

へたくそな塗装でザラザラの艶消し黒仕上がり。
筆塗りのメタルプライマーがいけないのか、塗装が下手なのかそれすら判りません。

ワイパー 横

塗装して気が付く接着ズレ。
半艶、艶消しに塗り分ける技量は持ち合わせていません。

ワイパー ディフレクター

運転席側のディフレクターを付けたのは良いが接着剤で穴まで埋めてしまっています。
不甲斐ない・・。

リアワイパー

リアワイパーもキットパーツの彫刻で仕上げたのですがザラザラ塗装でディテールもスポイル。
下地仕上げが下手なだけです。

リアワイパー 接着

意気消沈しながら接着。

ウインドウの VOLVO ステッカー貼ったはいいが剥がれ防止の処理は?

フイルム浮いてきてます?!

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 天井アシストグリップ

天井のアシストグリップの作製です。

天井アシストグリップ

単純そうなパーツですがこの形になるまでにはそこそこ試行錯誤しています。
またまたこの後トラブル。

最初からやり直しです。

掃除しなければよかった・・・。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 内装 天井

天井部分の内装を塗装しました。

内装 天井

塗るだけなのですが途中、修正個所が有ったのであまり進展していません。

内装 天井 仮組

組み合わせるとこんな感じ。
接着は天井サイドのモール部分を塗装してから。

アシストグリップ作り忘れていました。
あれとあれはパスします。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 サンルーフ2

サンルーフの続き、

サンルーフレールの仕上げです。

サンルーフレール

レール部分。
このパーツは平らですがルーフにはRが付いています。
接着を考え

サンルーフレールカーブ

しごいたプラ板を貼り付けカーブを付けました。

サンルーフレールマスキング

本来はボディ色を塗ってレール部分を塗り分けますが少面積で白ボディなので手抜きしてそのままマスキング塗装。

サンルーフレール塗装後

あまり見栄えがよろしくない。
黒1色の方が良いかな、と言う事で

サンルーフレール塗装し直し

真っ黒けにしました。
ディフレクターの付け根部分を洋白線にしてアクセント。

サンルーフ 開いた時

これはサンルーフの開いた時の状態。
こちらも白色プラ板工作でした。

サンルーフ 開いた時載せ

サンルーフレールに載せた状態。

サンルーフ 開いた時裏

サンシェードはこんな感じ。

サンルーフ 開いた時切り出し

こちらもクリアパーツに変更です。

サンルーフ 開いた時カーブ

バキュームパーツの残りから切り出したのでルーフのRも残っています。

サンルーフ 開いた時スモーク

スモーク貼り付け。

サンルーフ ラインテープ

周りを切り取って、パッキン部分にラインテープの貼付け。

サンルーフ 瞬着

瞬着で接着の補強。
この後周りをフラットブラックで塗装しました。

サンルーフ 内貼り

内装内貼りも剥がしましたが塗装はボディ内装と一緒にするので後回し。

サンルーフ オープン

オープン状態

サンルーフ クローズ

前回気が付いたのはガラスルーフ内側の塗り分け忘れ。

このまま行きます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 サンルーフ

サンルーフの仕上げです。

サンルーフ

以前作ったサンルーフ、下に内装部分のサンシェードも作ってあります。
実車はスモークガラスなのですがプラ板で作製。

黒く塗って仕上げればいいかと磨いたりしていたのですが、全然きれいにならず挙句に

サンルーフひび割れ

割れてしまいました。
黒く塗った時点で何か変で気に入らなかったので割れたついでに作り直しします。

サンルーフクリアバキューム

以前保留になったバキュームパーツに外形を写し

サンルーフ切り出し

切り出してルーフに合うように修正。

サンルーフ モール

スモークフィニッシュを裏から貼付け。
パッキン部分はラインテープ。
経年で剥がれそうですが気休めでコーナー部分は瞬着補強。
パーツサイドをラインテープの貼付け部分に流れるように黒塗装。

サンルーフ 仕上がり

サンルーフにしては透過度が大きすぎるかと思いますが模型的にはこの方が良いかな?
黒塗装よりは断然良いと悦に入っていたのですが、嵌め殺しのサンルーフではないのでこれではおかしいことに気付いたのでした。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 リアハッチ仕上げ

トラブルです。

トラブル

砥ぎ出し中にアームを折ってしまいました。
金属ヒンジにして置けばよかったのですが、製作当時は方法が思い浮かびませんでした。
今ならああやって、こうやってと。

この時点でのトラブルは意気消沈、リカバリーに踏み切るまで中々手が動かなかったのですが

補修

取り敢えず修正。
汚い仕上がりですが開かないよりは良い。
根本的な修正が出来ないので結構手間が掛っています。

リアハッチ仕上げ

寄り道しましたが仕上げに戻ります。

リアハッチ仕上げ内張り

内張りの接着。

ウインドウ

スモークは塗装?と思ったのですが自信がないので止め。
内面を洗い流して

スモーク

スモークフィニッシュにしてしまいました。
よくよく見ると熱線モールド周りが密着できていませんがまあいいか。

ブレーキランプ

ブレーキランプも接着して

リアハッチ仕上げ接着

ウインドウ貼り付け。

リアハッチ仕上げ考察

テールランプと合わせてみました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 シグナルランプ仕上げ

記事にするのを忘れていたシグナルランプの仕上げです。

シグナルランプ仕上げ

ジャンクパーツは裏側に凸が有りました。
シルバーで裏側の塗装。

シグナルランプ仕上げ パッキン

パッキン部分を筆塗り。

シグナルランプ仕上げ 横

写真にするとガタガタ。

シグナルランプ仕上げ 正面

でも塗装よりは良いかな。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ヘッドライト仕上げ

調子が出ず停滞気味です。

ヘッドライトを塗装しました。

ヘッドライト

とあることからマスキングすることに躊躇ってしまいメッキシルバーの筆塗りで済ませてしまいました。
バルブも接着。

ヘッドライトレンズ

レンズを付ければ塗装の粗はごまかせますが、レンズ自体がガタガタでごまかしきれません。

ヘッドライト 塗装仕上げ

フォグランプも塗装。

トラブル部分のリカバリーに手が付かずもう少し停滞しそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

産業技術記念館

産業技術記念館に行ってきました。

産業技術記念館

名古屋駅の近く赤煉瓦の建物トヨタテクノミュージアムです。
自動車館では車の構造と製造工程、少し停滞気味の模型工作のモチベーションアップに。

産業技術記念館AA型試作A1型
産業技術記念館AA型試作A1型2

入ってすぐの創業当時のAA型試作のA1型の作業風景。
ここには10年程前に訪れましたが以前無かった展示、リニューアルされていました。

産業技術記念館2Fエンジン
産業技術記念館2Fシャーシ
産業技術記念館1F全貌
産業技術記念館1Fボディーパネル
産業技術記念館1Fシャーシパネル

こんなキットがあたら作ってみたい。

産業技術記念館1F組立
産業技術記念館1F展開

これ実車です。

産業技術記念館1F検査

これ、模型。

産業技術記念館1F2000

博物館と合わせてみると楽しいですね。

実は模型、トラブルが有りました。
それも2カ所・・・。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR