510レーシングカー フロント修正2

フロント修正の続きです。

フロント修正2 グリル

グリルを合わせてみました。
この状態でもう一修正します。

フロント修正2 ボンネット切り取り

まずはボンネットの切り取り。

フロント修正2 仮固定部

仮の固定爪を付けて置きます。

フロント修正2 ボンネット裏側

ボンネットの裏側も

ボンネット裏側修正

修正して、パーティングライン消し。

フロント修正2 余分

本来グリル側に有るモールドの削り落とし

グリル修正

ボンネット側に有るモールドの削り落とし。

グリル上方に

グリル自体を0.3mm程上に上げます。

フロント修正2 グリル
フロント修正2 でした

写真的には微妙です。

続く

別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。
別館ブログは ➡ こちら
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

510レーシングカー フロント修正

フロントの修正です。

正面模型

ブル510の製作時には気にならなかったのですがBRE510の製作時に気づいた部分の修正をします。
キットのサイドフェンダー部分は柔らかなRを描いています。

フロントマスクの修正

実車は下に行くほどもっと絞られる形状なので削り出します。

フロントマスクの修正レジン

内面にレジンを盛足し

フロントマスクの修正削り

モーターツールで削合。
ドア寄りのフェンダーアーチも修正しています。

フロントマスクの修正厚み

次の工程が有るためこの程度までの絞り込み。

フロントマスクの修正切り取り

そして下部を分離

フロントマスクの修正継ぎ足し

継足して上下バランスの修正。

フロントマスクの修正彫り直し

パネルラインの彫り直しまで。

フロント下部

そして下部にプラ板の追加。

フロント下部 追加

段が付いた状態になります。
この後突起部分の追加が有るのですが、折れる事を想定に塗装直前まで保留に。

続く

今回は別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。
別館ブログは ➡ こちら

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

510レーシングカー ボディ修正

製作開始です。

今回は同じキット2回目の作製なので前回の反省点もも考証しつつ製作していきます。

いつもの如くシャーシ固定部から。

シャーシ固定部

これから何回も嵌め外しするシャーシ固定部。
ボディを押し広げながらの合体はトラブルの元なので修正。

バンパー固定部

矢印部分はバンパー固定部。
今回はバンパーレスですし、実車もこの形状ではないため削り取ります。

シャーシ固定部修正

ボディー側に突起を付けました。
この後本来の固定部の切り取り。

シャーシ側の修正

ボディー側の切り取りと穴埋め。
フロント部分ははめ込み、リヤは突起に載せるだけになります。

シャーシ側の修正箇所

シャーシを切り詰めたのでそのまま嵌めれば矢印部分に隙間が出来、前後にズレます。
そして矢印部分は量販車の実車ではバンパーの固定部になるのですが今回はどうなっているか?考察が必要です。

合体隙間埋め

プラ棒で穴埋め。
これでボディとシャーシに一体感が出ました。

次にボディを修正。

ボディサイド

68号の元はラリーカーなので4ドア車。

ドアハンドル

リアのサッシを切り取り、これだけで2ドアっぽく見えて来ます。

ドアハンドル削り

そしてドアハンドルも削り落としました。
穴はパテ埋めされていましたが窪みはそのまま残した状態です。

ボディ穴埋め

色々な部分の穴埋め

バンパー固定部削り

フロントのバンパー固定部も削り取っています。
ここもモーターツール

フロント接合部

実車にはない↑部分は切り取ります。
そして指矢印部分の形状は再考します。

フロント接合部 下駄

指矢印部分も後々修正します。
前写真の↑部分はボディ、シャーシの固定も兼ねていたのですが、切り取ってしまうのでその代わりにサイドにプラ板の追加もしています。

まだまだ実車考証が必要ですがボディ、シャーシ接合部分の基本工作が出来たので、

捨てサフ

捨てサフまで。

サフ正面

次はフロントマスクを修正します。

続く

今回は別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。
別館ブログは ➡ こちら

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

510レーシングカー 製作開始

今回の製作は

#68号

三度510です。

この車はブロともの mekadat さんが現に所有する車でレースに参戦されています。
写真は昨年富士でのレース後の物。
実際に車に触れ走る姿のカッコよさに模型を作ろうと決めた次第です。

更にこの実車の歴史には興味深い経歴が有り、なんとレーシングカーの前はラリーカーでした。

ラリーカー資料

ラリーカー資料2

「ノスタルジックヒーロー」1993年10月号の記事ですがこれがもとの車だそうです。
なので実車ベースは4ドア。
量販4ドア車からラリーカーに改造され、更にレーシングカーへ。
キットのボディーを見つめるだけで想像が膨らみます。
今回は実車が有るので資料は十分、しかしその分ごまかしが効かない。

じっくり腰を据えて、製作開始です。

キット

キットはどっちを使う?
経歴を知ればやはりラリー車でしょうか?

ラリーカーも作りたくなってきた。

mekadatさんのブログは
http://minkara.carview.co.jp/userid/1119879/blog/

今回は別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。
別館ブログは ➡ こちら

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 完成

VOLVO V70の完成です。

《写真が上手く撮れず撮り直す予定です》

VOLVO V70完成
VOLVO V70完成 後
VOLVO V70完成 開き
VOLVO V70完成 ドア
VOLVO V70完成 エンジン
VOLVO V70完成 カーゴルーム

製作開始から約1年半、ようやく完成。
実車キットは無かったのですが実車もベースが同じ850からの改造です。
フロントマスクの修正、内装の右ハンドル化、ドア開閉、ホイールのスクラッチと手間の掛る部分も有りましたが、製作期間は過去作品の3倍の時間がかかっています。
写真は完全完成前に撮ったものですが撮り直しもうまく撮れずその分粗が隠れています。

詳細写真は後日UPしますが、次回作の下準備を始めてしまったので遅れるかもです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 完成まで

静岡ホビーショーは完全完成前で持参しました。

気分的に終了した感になってしまったのですが、不足パーツを仕上げて完成とします。

ドアハンドルレバー

内装ドアハンドルレバーは洋白板から。

ドアハンドルベース

ベース部分も作って

ドアハンドル 完成

完成。

小さいのが面倒なだけの雑な簡単工作ですが、内装のアクセントだけなので精度はまあ良いかです。

鍵穴

キーの差し込み口はアルミパイプに切り込み墨入れだけですが効果は上々。

ナンバープレートベース

ナンバープレートステーも接着。

ナンバープレートフロント

フロントナンバープレートはVOLVOのロゴ入り。

ナンバープレート

リアは無地。

ナンバープレートリア

取り付けて完成とします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ドア仕上げ

ドアの仕上げです。

反射板から・

反射板プラ

クリアーレッドのランナータグを削ったものを使用。

反射板接着

切れの悪い仕上がりです。

ドア仕上げ塗装

パッキン部分の仕上げ。

ドア仕上表

ドアハンドルとドアミラーも接着。

ドア仕上

内張りも接着

ドア仕上スピーカー

スピーカーコーンも見えます。

リア内貼り

リアドア内貼り。
ドア開閉レバーとドアロックノブが未製作ですが分け有って先を急ぎます。

リアドア

リアドアウインドウにもスモーク貼り。

あと少しです。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ボディー仕上げ2

マフラー。

マフラー

メッキシルバーで塗装したのですが

色悪!

そのあとクリアーを吹いたら只のシルバーになってしまいました。

ボンネット

グリルとウォッシャーノズルの仕上げ。


グリル

こんな顔です。

シグナルランプ

シグナルランプも接着。

ワイ パー

ワイパーも接着。

ワイパー

アームとブレードの接続部分はエッチングパーツが雰囲気を出してくれます。

後はドアのみ、なのですが・・・。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ボディ仕上げ

ボディーの仕上げです。

殆ど組み立てだけなので写真多めです。

サンルーフOPEN@

サンルーフ。
後、内装部分が付くともう少し厚みが出ます。

フロントウインドウ@

フロントウインドウ。
未接着です。
Aピラーのレールとレインガードで押さえられたいるだけ。
上方は内装で押さえます。

テールランプ@

テールランプ。

リアハッチ装着@

トラブルのあったリアハッチ

リアハッチ開口@

無事開きます。

天井後方@

天井の貼り付け。
リアハッチのアームは隠し切れませんでした。

天井前方

フロントウインドウは内装で押さえられています。

ダッシュボード@

ダッシュボード。

ダッシュボード 2@

単純に左ハンドルを右にするだけではなかった苦労を思い出します。

ダッシュボード 接続@

オリジナルキットではダッシュボードはシャーシに接着でしたがボディー側に変更。
ビス止め。

ダッシュボード シール@

ベビーシートのコーションシール。

ダッシュボード 運転席@

ドア開閉でなかったら必要ないシールです。

ダッシュボードでした@

あらためて見るとV70のダッシュボードはもう少し曲面です。

天井貼付け

天井パーツ貼り付け。

アシストグリップ

アシストグリップ貼り付け。

そして・・・。





合体

シャーシとの合体。

シートベルト

シートベルト。

バンパー固定

リアバンパー固定部。

ラジエターアンダーパーツ

ラジエターのアンダーパーツが取れてしまっていたので接着。

アンダーカバー

アンダーカバーの隙間から見えるパーツです。

ボンネットロック

ボンネットロックは黒くてよくわかりません。

ラジエターサポート

ラジエターサポートも接着。

あと少し、でもまだアレが。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 ドア周りの仕上げ

フロントシートベルトの仕上げです。

フロントシートベルト パーツ

リア同様ベルトはリボンにしました。

フロントシートベルト 貼り付け

この状態でBピラーに貼り付けます。

フロントシートベルト バックル

バックルは通すだけだと不自然に浮き上がってしまうので(リアシートで失敗してしまっています)

フロントシートベルト 曲げ

折り曲げ加工。

フロントシートベルト 完成

サイドを黒く塗って完了。

ステップガード

ステップガードはメタルックを貼っただけにしてしまいました。

ドアキャッチ

ドアキャッチャーはワイヤーを曲げて潰しただけ。

ドアキャッチ 完成

完成は見えて来ましたが、もう少し続きます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 シャーシ完成

シャーシの仕上げです

アンダーガード

マフラーアンダーガードの塗装。

アンダーガード 薄々

パーツの厚みは極力薄く。

アンダーガード 接着

ボルトはエッチングパーツ。

《以下拡大します》

シャーシ完成 拡大

そして、シャーシの完成。

シャーシ完成 フロント 拡大

ボディを載せると見えなくなります。

シャーシ完成 リア 拡大

後方から。

シャーシ完成 裏 拡大

マフラーカッターとラジエターガードはボディ装着後。

シャーシ完成 フロントシート 拡大

フロアマットの柔らかさでシートが良い感じに見えます。

シャーシ完成 リアシート 拡大

このアングルは見納め。

シャーシ完成 カーゴルーム 拡大

蓋を開ければその下にスペアタイヤが・・・、ウソです。

後はボディ仕上げ。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 エンジンルーム仕上3

上方のエンジンマウントです。

エンジンマウント

ブッシュ
左)下方アーム
右)上方アーム

の3構成ですが、固定は

エンジンマウント 接着

エンジン側にボルトで固定されますが、何度やっても下部のアームが付けられない。
把持具を作れば出来そうですがパワー切れで断念。
無しにしてしまいましたが誰も気付かないかな?

ブレーキオイルセンサー

ブレーキオイルセンサー。
プラ棒にワイヤーを挿しただけの簡便の物ですが

ブレーキオイルセンサー 接着

実車には必ず必要。

次に気になるのはライト後方のこの空間。

空間

ハーネスがゴチャゴチャあるのは資料からでも解るのですが詳細不明。
実車とのシャーシ構造の違いから妥協せざるを得ませんが、白シャーシが故に目立つ部分なので

P5031960.jpg

ごまかしました。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VOLVO V70 フロントサスペンション仕上げ

サス周りを仕上げます。

サス周り

ステアできません。

サス周りパーツ

金属色も残しつつ塗装しました。

スタビライザーアーム

スタビライザーアームから。
狭い空間での組み立てになるのでピンセットは滑り止め付を使用。
ダボ部分はキチキチの長さで作ってあるのではめ込むときやはり塗装がはがれています。

タイロッド

タイロッドも接着。
予定通りの組み上がり。

サス周り完成

タッチアップして終了。

かなり手を加えたのですが、タイヤを嵌めると見えなくなってしまいます。

今回はこれだけ。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR