FC2ブログ

GOLF Mk4 R32 完成

GOLF Mk4 R32 完成です。

完成

完成

完成

完成

完成

完成

完成

完成

GOLF Mk4 は過去に乗った車では有りませんがGTIの購入も検討した車です。
そしてゴルフつながりで知り合ったみん友さんの乗っている車がこのR32.。
標準車と違ったスポーティーなスタイル、VR6エンジンに4MOTION。
そして現存する実車。
キットは5ドアの標準FF車、資料写真を頂きネットで事細かく調べ完成に至りました。
製作期間は1年。
想定していたより早く完成しました。

詳細ディテールは後日編集します。
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 完成まで

最終仕上げです。

オートモデラーでは裏返し展示で取れてしまうためアンテナは付けていませんでした。

アンテナ

キットのアンテナです。
ベース部分の形状が何か違いそう。

アンテナ

カタログの純正はこの形態です。
キットの物は画像検索でも見つかりませんでした。
(実車とは違うので調べる必要もなかったのですが)

なのでMk5のキットの物を使用。

アンテナ

折れてますが実車はショートアンテナでした。

仕上

オートモデラーの集いから帰ってきたらキチャナくなってしまった。



紛失してしまったフォグランプの再製。

仕上

仕上

組上げ

仕上

裏から見えるのですが

仕上

アンダーカバーで隠れてしまいます。
なのでカバーはマグネットで脱着式に。

仕上



ボンネットダンパー。

仕上

純正のピストンカバーは黒です。

仕上

ボンネット脱着式にしたのでだらりと横たわっています。

仕上



フロントにはR32エンブレムが付きます。

エンブレム

キットはここにV5のメタルインレットが付きます。
貼りにくそう・・・。

エンブレム

エッチングパーツを使いますがリアとは違うメーカーの物。

エンブレム

キットパーツの上にプラ板を貼ってのりしろを作りました。
塗装が面倒だったのでマジックで塗った手抜き。

エンブレム



最後にラゲッジマットを貼って

22


完成です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 テールランプ

テールランプの仕上げです。

裏から塗ります。

テールランプ

考察と言うより今一綺麗に出来なかった言い訳はこちら ➡ 別館2で

塗装も苦手ですがマスキングも苦手なのでメタルックを使いました。

テールランプ

これでも真ん中はスモークオレンジとスモークレッドに塗り分けています。
塗装が下手過ぎてクリアレッドもただの「赤」
シンナー風呂に一回入っています。
最初はエアブラシ、結果は「ハア~」の溜息もの。
で、筆塗りにしました。
関西オートモデラーの集いに間に合わないのでこのまま。

テールランプ

スモーク部分は何とか透過度があったので裏側の潰れたモールドは銀紙で再現。

テールランプ

真っ白でないバックランプはこちらに色付。

テールランプ

反省点だらけの仕上がり。
ハイグレードセメントの点付けなのでやり直しは可能。
何が悪かったのか反省しないと次の機会は早くて1年後。
ウインドウの着色も今回もお預け。

テールランプ

拡大すれば何とか判別は出来ます。

完全完成ではありませんが、この状態で関西に持ち込みます。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ナンバープレート

ナンバープレートの作製です。
以前の物を作り替えました。

ナンバープレート

剥離紙の上でエッチングパーツにデカール貼り。
下の2枚は失敗した物。
この状態でクリアーを吹いて回りをカット。

ナンバープレート

紙印刷でも良かったのですが、エッチングパーツの周囲の凸が使いたかったためです。
なので裏が金属色で本物っポイ。
のですが、

ナンバープレート

バンパーブラケットで隠れます。

ナンバープレート

ボルトはエッチングパーツ、リヤは封印も付けました。

ナンバープレート

日本国仕様はナンバーがはみ出します。

ナンバープレート

キットは本国仕様でした。

ここでカミングアウト。
バンパーのヘッドライトウォッシャーカバーを省略しています。
キットには無いのですがR32には有ります。



ワイパーの仕上

ワイパー

スクラッチパーツはうつつを抜かしてしまうため表面仕上げが行き届きません。
カバー部分が荒れあれです。
ブレードはエアロブレードなのでシンプル。

ワイパー

先を急ぎ接着。

ワイパー

ボンネットに干渉しないように。
アームの屈曲に苦労しました。

工作過程は ➡ こちら
考察は   ➡ こちら

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ウインドウ仕上

ウインドウの仕上げです。

ウインドウ

周りの塗装。
特筆無しですがジャンクで買ったラジコン用の大きなマスキングを使ってみました。
黒の前にクリアー吹いてます。

ウインドウ

外嵌めです。

ウインドウ

Aピラーがスクラッチなので(言い訳です)ルーフ中央部分に少し段差が出てしまいました。
触ると解りますが言わなきゃ分からないかな?

ウインドウ

ダッシュボードはネジ止め。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 内装仕上

内装の仕上です。

仕上

天井材を貼りました。
リアルームライトは天井材が平坦になってしまったためパスです。

シートベルト

仕上

塗装してから表面仕上げのダメダメに気付きましたがこのまま行きます。

仕上

ベルトはラインテープ。

仕上

テンショナー付きのベルトではこの装着方法には矛盾がありますが

仕上

工作の便宜上ピラー部分を分割して貼ります。

仕上

タングプレート部分は裏にストッパーを付け

仕上

通すだけにして引っ掛かるように。

リア

この状態に間違いがありました。
間違いはこちら ➡ 別館2で

次はリアシート。

こちらはストレスバーが付きます。

参考資料は ➡ こちら

リア

メタリックブルーがアクセントに成ります。
形状は適当です。

リア

この位置に付きます。

リア

バーは塗装ではなく収縮パイプにしました。

リア

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ドア仕上げ

ドアの仕上です。

ドアの仕上

サッシのゴム部分は艶消しフィニッシュにしました。
マスキング塗装、自信ありません。
マスキングの逆残しと同じ事なので、手間はマスキングと同じ。
全面マスキングしないので塗装に比べ超時短。

ドアの仕上

キー部分はエッチングパーツ。
接着方法はリアハッチと同じで、こちらはプラ棒が接着ダボも兼ねてます。
Bピラーの付け根はつなぎ合わせ部分なので磨きだしが攻め切れませんでした。

ドアの仕上

内装貼って

ドアの仕上

ドアミラーで完成

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 フロントグリル仕上

フロントグリルの仕上です。

ライトグリルの仕上

ミラーフィニッシュを貼ってライトユニットの接着。

ロックキャリア(ラジエターサポート)の仕上

ロックキャリア

本来は一体になっているラジエターサポート上部のみの仕上げ。
コーションデカールはハッキリするように少し縁取りを残しました。
トップコートは艶を落とし過ぎたかも。
右上ボルトはエッチングパーツ、十字ボルトですが解りにくいです。

ロックキャリア

色目を変えたかったのでマジックで塗ってから貼っています。

ロックキャリア

ハッチロックは粗々の塗装になってしまいました。
2種類のスプリングも付けましたが目立ちません。

ロックキャリア

雰囲気OK

仕上

実車はライトユニット上部とも一体です。

仕上

ライトレンズの張り付。

仕上

隙間はラインテープで塞ぎました。
剥がれ防止で、水で薄めたハイグレード接着剤を流し込んでいます。

ボンネットリリースロッド は目立たないのでパスしようかと思ったのですが

ボンネットリリースロッド

実車はアルミ製の物に付け替えられています。
結構目立ちます。

さてさて・・・。

残りも仕上げて行きます。

メッシュグリルの貼り付け。

仕上

六角パターンと密度が異なりますが雰囲気OK。

仕上

裏は完成後も見えますがこの程度の粗なら良しとします。
中央部分の上は接着時の押さえも兼ねてラインテープを貼っていますがほとんど目立ちませんね。

仕上

フォグランプも接着。
所が反対側が紛失。
いっきにモチベーションダウンで

仕上

レインディフレクターの接着でおしまい。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 リアハッチ仕上

リアハッチの仕上です。

リアハッチ仕上

考察はこちら ➡ 別館2で

リアハッチ仕上

ハイマウントストップランプはメタルテープ。
ウインドウ越しなのでレンズ部分はパス。

リアハッチ仕上

キーホールも再現します。
(エンブレムのカーボンデカールは別館2参照

リアハッチ仕上

マイナスリベットのエッチングパーツを使用。
細かくは実車とは違いますが雰囲気工作です。

リアハッチ仕上

リベットを貼るだけなら難しくありませんが、差込ラインの向きを微調整するのは困難なので一度プラ棒に貼付け。

リアハッチ仕上

角度の微調整をしてから接着します。

リアハッチ仕上

内装の仕上げ。
境界部分ガタガタのお恥ずかしい仕上がりです。

リアハッチ仕上

残りパーツの仕上げと塗装。
ウインドウの塗分けもしましたが特筆無しの写真無し。

リアハッチ仕上

エンブレムのカーボンも確認できます。

リアハッチ仕上

完成

黒ボディーの取り扱いは大変です。
チョット触れば指紋が付きます。
写真にライトが写り込まないようにすると暗くなりすぎてディテールが写りません。
(カメラも写真技術も悪いのですが)

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ドアミラー仕上

ドアミラーの仕上です。

ドアミラー仕上

左右で非対称。
クリア吹いて上の部分だけコンパウンドで磨きました。
ミラー面はキットのままだと枠と面一になってしまうので
(写真は有りませんが)

ドアミラー仕上

内面を削って外周も少し小さく。

ドアミラー仕上

鏡面はラピーテープです。

ドアミラー仕上

ミラー面を少し奥に、そして少し角度を付けました。

ドアミラー仕上

面一より雰囲気が出ました。
この後実車確認をしたのですが、ミラー面はもう少し奥でした。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 シャシ完成

シャシ完成です。
(ダッシュボードはボディに付きます)

シャシ完成

シャシ完成

シャシ完成

シャシ完成

シャシ完成

エンジンレス、バスタブ、ノーマルFFからここまで。

ようやくできました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ホイール仕上2

ホイール仕上の続きです。

rogo
ワードでちまちま書いたので手間が掛りました。
4っで良いのですがポンチ貫の失敗も考えて多目に。
まだスーパーポンチは買っていません。

ホイールロゴ

ホイール側にポンチ貫したプラ板を貼ってからデカールを貼ります。

ホイールロゴ

クリアコートまで。

ホイールロゴ

エアバルブはボルトパーツ。

ホイールロゴ

チラリと雰囲気付け。

ホイール

ロックボルトは六角プラ棒から。
先端を少し丸めるのはパスしていました。

ホイール

サイズは周りに隙間が出来る様にしただけなので正確ではありません。

ホイール

ホイール完成です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ホイール仕上

ホイールを仕上ます。

クリア乾燥待ちのホイール仕上

センター部分は後埋めしたので隙間有。

クリア乾燥待ちのホイール仕上

パテ埋めだと余剰部分が出過ぎるので瞬着+ベビーパウダーで埋めます。
凹んだ部分の修整は

クリア乾燥待ちのホイール仕上

この工具でならしました(名称忘れました)。

クリア乾燥待ちのホイール仕上
(今回工作のホイールと実車との違いはスルーして下さい)

センターキャップロゴは純正は黒。
実車はブルータイプ、当然市販デカールは有りません。

ロックナットは黒。
純正から付け替えています。
エアバルブも必要です。
チャチャと工作とは行きませんな。

センターロゴはエンジンカバーで作った物を縮小印刷する予定でしたがプリンターが縮小しきれず断念。
ロゴの作り直しからです。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ボディ塗装2

ボディー塗装、クリア吹きまで。

本塗装、クリア吹きまで。

缶スプレーの初級者塗装なので特筆は有りません。

1週間寝かせた方が良いかな?

続く

追記) 08-06

改めて砥ぎ出しに付いてググったのですが、自分のあまりにも知識の無さ初心者レベルにガックシ

続きは別館2で ➡ こちら

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

GOLF Mk4 R32 製作記 ボディ塗装

ボディ塗装です。
まず先に色の薄い内装から塗装しました。

内装

グレー系の内装色。
サフより少し白くしただけなので写真では殆ど判りません。
艶消し感はサフの方が良い感じ。
艶消し剤は30%程混ぜたつもりですが吹き方が悪かったのでしょうか?
益々塗装が苦手になりそうです。

内装

天井を仮合わせして塗り分けラインの確認。

内装

ルームミラー塗り忘れていました・・・。
筆塗りトップコートで行きます。

内装

キット(通常車)はウインドウに直付けされます。

内装

R32は自動防眩ミラーのセンサーケーブルが付くのでそれを利用して固定しました。

マスキング

内装部分をマスキング

マスキング

黒サフ吹き。

マスキング

艶消し部分を更にマスキング。

ようやく外装塗装です。

続く

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR