VOLVO V70 アブソーバー

後回しにしていたもう片方のアブソーバーを作ります。

製作手順は別館の方でUPしているのですが5ヵ月ほど前なので新たな気持ちで作製。

アブソーバー

オリジナルパーツ。

このままでは物足りないので作り直します。

アブソーバー 材料

丸板はアルミ板をポンチでくり抜いたもの。

アブソーバー 削り出し

頭を平らに。

アブソーバー パーツ

雰囲気だけで材料の加工。

アブソーバー 組み立て

接着。

アブソーバー 穴あけ

この辺りも雰囲気で。
拡大するとかなり荒いですね。

アブソーバー スプリング

スプリングパーツ。

アブソーバー 基部

基部は元のパーツを使いました。
スプリングの切り口が隠れるように穴あけ。

アブソーバー 完成

デッチアップですが金属部分を無塗装にするとワンポイントとなりそうですね。

アブソバーセット

こんな感じです。

コイルスプリング

こちらも後回しにしていたコイルスプリング。

スプリングに置き換えます。

コイルスプリング プライヤー

伸ばしたスプリングの切断面は切りっ放しだと開いたままなので、こんなプライヤーで修正。

コイルスプリング 端

見える側だけ処理しました。

コイルスプリング 削り

元パーツの削り取り。

コイルスプリング ズレ防止

スプリングのズレ防止を付けます。
本当は中心に棒などないのですが、これが無いとサスが安定しません。
アブソーバーだけでは少し心許ないですね。

コイルスプリング セット

シャープになったので良しとします。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR