510レーシングカー リアサスペンション

リアサスペンションの続きです。

コイルスプリング受け

シャーシ側コイルスプリングの受けの部分。
実車の状況は未確認なので取り敢えずノーマル状態で作製。

コイルスプリング

スプリングは真鍮線。

受けサス側

アーム側にもこんな穴が開いています。
この後はもう少し資料を確認してからに。

ダンパー固定部

アブソーバーの固定部も切り落として穴開け。

ドライブシャフトは角度が付くので

ドライブシャフト裏

ラリー用の物を裏表を逆にして使用します。

ドライブシャフト

角度バッチリと思ったのですが、

調整フランジ

フランジの部分が変。

ノーマルフランジ

ノーマルサスと比べると省略されています。

ノーマルサスの物を切り取ってとも思いましたが今回は

ドライブシャフトすげ替え

240Zの物(写真下)と付け替え

接着

移植しました。

完了

フランジもシャープになりました。

ダボ

ショックアブソーバーの固定部も金属線に。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR