510レーシングカー エンジン作製 シリンダーヘッド

エンジン本体を修正します。

エンジン作製  本体 元

元はL6 2400cc。

エンジン作製  本体

切り詰めて一部モールドだけ残して穴埋め。

シリンダーヘッドから。

エンジン作製  本体 へ

プラグの穴は差し込み角度だけ修正。
本来は斜面になった部分に穴が開きます(以前のエンジン製作記参照)

次は省略されているリブモールド。
L型エンジンの特徴的な部分

エンジン作製  本体 かまぼこ状

細切りプラ板をカマボコ状に・・・。
肉眼ではカマボコ状のつもりでも拡大すると角を落とした角棒ですね。

エンジン作製  本体 切り出し

切り詰めて

エンジン作製  本体 ひょ

貼り付け。

エンジン作製  本体 穴

資料を見ながらモールド3か所追加。
モールドの目的等は不明ですが、ノーマル状態を作ってレーシング使用にしていく算段です。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR