510レーシングカー エンジン位置決め

エンジン仮載せしてみました。

エンジン仮載せ

この時点ではこの後の問題点に気付かず良い感じと思っていたのですが

ベルト部分

フロントカバーを付けたところ((((;゚Д゚))))
ラジエターが付くスペースが有りません・・・。
(ラジエターは白いプラ板の内側に付きます)

実車

実車も余裕は有りませんね。
この状態ではファンが付きません。
固定ボルトの形状も違い、ウォーターポンプのプーリーはキットよりエンジン本体方向に寄っています。

フロント切

取り敢えずシリンダーブロックの矢印より右側を0.5mm程削ってみました。

ボルト

ボルトの凸を削り、プーリの凸部分も削ってエンジン方向に寄せてみましたがラジエターが載るには全然足りません。

後方に移動

仕方ないのでエンジンを後方に移動。
ミッションハウスに当たり、エンジン自体が1mm下がりました(写真では天地逆なので上がった状態)。

エンジンを後方に移動したとういう事は

エンジンマウント

エンジンマウントは前方に来てしまいます。
オレンジ矢印が実車の位置で、最初のエンジン位置決めの位置でもここです。

ここで上下位置を確認。

エンジン高さ

カムカバーを載せてみると・・・。
あれ?サスマウントより少し低めで良い感じです。
タワーバーも付くので物差しを載せてみると

こんなもんかな?

これでも気持ち高いぐらい?

では最初の位置決めだと、

だめだこりゃ

ボンネットが閉まりません。

パズルを解くように難解です。

今回は別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。
別館ブログは ➡ こちら

続きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR