510レーシングカー ミッション

ミッションの作製です。

以下の省略されたポイントのみを修正します。

ミ~ッシオ~ン

修正考察は ➡ こちら

④クラッチ部分

ミッション修正

穴開けして枠を追加。
点線モールドの除去。
クラッチレバー部分は後から。

②は筋彫りを入れただけ。

⑤セルモーターマウント

ミッション修正 セルマウント

フジミキット71Aミッションから切り出し。
サイズも定かではなく、丸形状は削り出しでは難しいので流用します。

ミッション修正 セルマウント接着

接着。
修正は後から。

ミッション修正 ダボ修理

あ~だこ~だ触っているうちにプラダボが折れたので金属線に変更。

①ミッション固定部

ミッション修正 上部固定部

ミッションとシリンダーブロックの固定部は凸になっているので

ミッション修正 上部固定部切出し

プラ棒を貼ります。

窪ませ

固定部外周の形状は凹型なので、一度L型に削り取ってモールドを張ることに。
モーターツールで削っています。

モールドの追加

モールドの貼り付け追加。

追加追加

追加~~~

一周巻きました。

張ってから切る

固定ボルト穴部分の追加も切ってから貼るより、貼ってから削り出す出すほうが簡単。

形状整え

穴開けまで。

固定部分

③の固定部分はこれだけ。

次はシフト部。

シフト部

この部分は71Aミッションを使ってしまっています。

シフト部 モールド

周りのモールドを削ってつなぎ目リブの追加。

⑥ミッションマウント

ミッションマウント

こちらから見ると判りにくいですね。
ボルト穴は後から。

カバー

シリンダーブロックとの接合面の周りにスジ彫りも入れました。

ず

図の「17」のパーツ再現のつもり。
実際には凸なのか凹なのか不明で、別パーツが有る雰囲気だけ。

ミッション修正前
出来た

ここまで。

ミッション修正裏

裏は資料不足です。
スピードセンサーの再現は後から。

ミッション修正 合体

クラッチが無いと不完全です。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR