510レーシングカー トランク

トランクの開閉です。

やはり初心者、読みが甘く手予定通りに行きませんでした。
やり直しも含めて記録として綴ります。

トランク開閉準備

ヒンジは左右別で作製。
アームも現物合わせで長さの調整。

トランク閉

トランク開

何とか開くのですが、

トランク開閉 干渉

開き切る前に干渉。
ヒンジ軸を長くとれば避ける事も出来るかな?とも思いましたが、

トランク開閉実車

そうすると実車の開き方と全然違ってしまいます。

なので修正。

トランク開閉 やり直し

実車まででは無いのですが開きました。

トランク開閉ここまで開く

もう少し直立できるのですが、内側に見えるアームのバランスからこの程度で折衷。
前の物よりは実車に近い状態。

トランク開閉パカパカでない

良さそうに見えますが、実はインチキでした。

トランク開閉妥協手抜き

差し替え式で開閉ではありません。

開閉失敗は回転軸の位置、室内側の棚が原因。
慣れた人から見れば「こんな無造作に棚を作って、後からの後悔するのに・・・。」の声が聞こえてきそうです。
失敗からなんとなく答えが見えてきたのですが、同じ工作の予定はしばらく無いので永遠の初心者ですね。

情けなさにタメ息が出ます。

続く

以下は開閉に熟知した人には間違いだらけの素人考察ですが参考まで。
外開きの開閉で回転軸をどこに付けるか、どこに付けられるかの考察です。
回転軸が赤に付けられる場合が基準になります。

回転

赤位置で回転が出来れば修正も楽なのですが、今回は内装関係の便宜上、下方向に位置してしまいました。
自分が解れば好い程度の図なので言葉での説明は困難。
後は絵を見てご自身で考察してください。

オイオイ!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

毎回、超絶工作を拝見させていただいております♪

ヒンジの工作は自分も苦渋を呑んだ覚えがありますネ(笑)

パネル同志の干渉の問題ですが、

ヒンジ支点位置とトランク開口前端部の距離が長くなれば、開いた後のトランクパネルとボデーのクリアランスが大きくなります。
(その分、トランクパネルが閉状態でのヒンジの逃げ部分の下点位置が下がりますが)

ヒンジ支点位置を、できる限り室内側(前側)に移動させてみてください、おそらくクリアランスが広がるはずですw。

Re: No title

M.O.DELER 様

ありがとうございます。
開閉は中々思う通りには行きません。
展示会などでは皆さん上手に開けて見えるのですがね。
仕上げはまだまだ先なので少し間を開けて考え直してみます。

M.O.DELERさんの作品もいよいよ佳境に入り、パーツが組み上がって行く様をワクワクして見ています。
考えられた組立工程、参考になります。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR