510レーシングカー コンソールスイッチ

コンソールスイッチの作製です。

コンソールスイッチ

取り付けナットは0.6mmアルミパイプの穴を0.3mmに拡大、右下は0.8mmパイプにて。

コンソールスイッチ拡大

スイッチレバーの作製。

トグルスイッチ

金属線を潰したもの。
トグルスイッチ(スイッチの名称はにわか知識の知ったかぶりです)はプラカバーの付くフラットレバー型の物ですが、このサイズでの厚み再現までは困難。

トグルスイッチ 取り付け

それなりの雰囲気になるので接着後に黒く塗ります。

トグルスイッチ2

レバーキャップ型のトグルスイッチ。

トグルスイッチ2

ブッシング(これも知ったかぶり)の部分が黒いものです。
ブッシングとは取り付けナットのネジ部分です。
後は標準型(バット型)の物、形状再現は無理なので金属線を挿すだけ。

プッシュスイッチ

プッシュ型の物はスターティングスイッチでモメンタリースイッチです。
モメンタリースイッチとは・・・。 もう、十分ですね。

インジケーターランプ

インジケーターランプはクリアーランナーを伸ばした物にクリアーブルーで塗装。
実車はグリーン系のブルーですが、

微妙

殆ど判りません。
スイッチパーツは試作なので仕上げ時にまた作り直す予定。

ここまで作ったのですが仕上げ時の塗装が問題。
塗装後パイプ切断面の塗装だけ剥がすか?パイプを一度抜いて塗装後挿し直すか?
今一度考えます。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR