510レーシングカー ステアリングギアボックス

ステアリングリンケージの作製準備、ギアボックスの位置決めです。

ステアリングギアボックス

ダボ打ち。

ステアリングギアボックス 位置決め

ステアリングシャフトを挿すとカッチリ止まります。

ステアリングギアボックス固定部

一度ピンを抜いてギアボックスの固定部も作製。

固定部接着

細部の修正はパーツが小さいので接着してから。

ステアリングギアボックス位置

オイルパンの位置やナックルアームの長さなどを考慮して位置決めしていますがかなり曖昧です。

ステアリングギアボックス反対

次は反対側のリンケージの受け部分(アイドラーアームと言うらしい)の位置決め。

  リンケージ

ここも資料を参考に作製。

アイドラーアーム基部

図は左ハンドル用。

アイドラーアーム 基部

位置合わせで問題発覚。

干渉

干渉まではしませんがエキゾーストパイプとの間はギチギチです。
何が悪いかと言うと、

実車

パイプ集合部の上下的位置。
作り直す気力は無いのでこのまま行きます。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR