510レーシングカー 電源ケーブル

ケーブルの作製です。

バッテリーケーブル

バッテリーケーブル。
バッテリーからエンジンルームにつながります。

ケーブルの考察は ➡ ここ

バッテリーケーブル分岐

2本の内1本はダッシュボード裏側で分岐されています。

バッテリーケーブル 分岐

何処がどのようにつながっているか不明なため接続部分だけ簡易作製。

追加ケーブル

細い線も適当に追加。
後は黒ケーブルを覗いた時にらしく見えるようモジャモジャと適当に付けます。

クリップ

シャーシとのクリップは半透明。

ケーブル固定

白のICテープで雰囲気再現。
写真はまだ試作、ボルトはインセクトピンにするか思案中。

次はトランクルームの電源ケーブル。

電源ケーブル

コルゲートチューブなのでスプリングで代用。
こちらのケーブル考察は ➡ ここ

ケーブル

心線を入れて曲げに対応させました。

クリップ

固定は黒の結紮バンド。

バンド留め具

四角で再現したいのですが無理なので、伸ばしランナーの丸。

バンド帯部

バンド部分は黒く塗ったマスキングテープ。
かなり適当な再現度ですが存在感優先で行きます。

ダッシュボード付近の状態は、

ダッシュボード付近ロールケージ

ロルケージ付近で寸断しています。

ダッシュボード付近モールディング

そして継ぎ足し。
スプリングはケーブルほど融通が利かなので分割します。

次はテールランプと燃料ポンプの配線。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^

やはりもう拘りが半端ないですね!
改めて私との模型製作のレベルに大きな差がありすぎて
本当に模型???と言いたくなるレベルに仰天しております。

地道な気が遠くなる作業に驚きを隠せません。。(^_^;)

いや〜今作も素晴らしい作品になるんでしょうね!

今後の色々な製作への勉強になります。

Re: No title

634 様

今回は現存車の再現なのでかなり拘っています。
実車取材も2回。
オーナーの方からの資料提供も数多くあります。

とにかく手を動かすのが楽しくて、ついついのめり込んでしまいます。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR