510レーシングカー エンジンルーム補機仕上

残りの補機の仕上げです

ブレーキマスターシリンダー。

ブレーキシリンダー

タミヤの角棒を使ったのですが白くなりすぎて牛乳瓶の様になってしまいました。

クラッチマスターシリンダー。

クラッチシリンダー

固定バンドのネジがオーバースケールぽいですが雰囲気重視。

ステアリングギア。

ステアリングギア

ボルト部分でアクセントを付けています。

シリンダー接地

初めて3つを合わせましたがオーバースケールで余裕が有りません。
スクラッチパーツはどうしても大きく作ってしまう事を判っていながらいつも同じ間違いをしています。

資料確認するとステアリングギアの色が違っていました。

スペース無し

後、この部分にフロントパイプの分岐部を作らないといけません。
オーバースケールのため殆ど余裕なし。
パイピングも大変そうです。

次はワイパーモーター。

ワイパーモーター

資料を基にらしく作ったのですが、パーツを置いただけだと今一リアルさが足りないのですが、

ワイパーモーター配線

配線で雰囲気が出ます。

しかしここの配線は結構手間取ってこれはTAKE3です。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR