510レーシングカー ラジエターサポート修正

以前から修正しようか悩んでいた部分。
ボディもシャーシも修正が必要で仕上げ塗装後では手を付けられない部分です。

ラジエターサポートの修正です。

本来ラジエターサポートはシャーシ側に有るべき、しかし現状はボディー側。
ボディ側に有るとパイピング等に不都合となるため修正しました。
終盤になっての手術です。

ライトコアサポートを含めた大幅な修正はシャーシとボディの接続方法まで影響するので、

ラジエターサポート

一部のみ切り取り。
たったこれだけ?ですがこの部分をシャーシに移植。

ラジエターサポート修正

流石に切り取った物をそのまま使うには問題が起こりそうなのでプラ板で新規作製。
開口部が小さくなりましたが、これで市販車のオリジナル開口ぐらいですかね。
実車はL6用のラジエター取り付けの為に開口部を広げていました。

ラジエターサポート移植

実車と違うのですが強度を考えると致し方無しです。

ボディと合わせ、補機を付けると

ラジエターサポート1
ラジエターサポート2

狭い開口部もあまり目立ちません。

ファンやインタークーラーも頑張って作っているのですが、

ラジエターサポート3

グリルを付けると見えるのはこの程度。

上部の補強の為、

ラジエターサポート補強

金属線も接着しました。

ボディを仕上げて塗装したいのですがシャーシも含めまだ修正個所があります。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR