510レーシングカー エンジンルーム仕上げ6

エンジンルーム完成まで。

ストラットタワーバー

ストラットタワーバーの接着。

ストラットタワーバー 完成

車高調も再現してみました。

ホースクリップ

後回しになっていたフューエルパイプも作製。
オーバースケールですがホースバンドの接着。

パイプ完了

ラジエターサポート部分の配管はボディに干渉してしまうため割愛。
瞬着がテカってますがご愛嬌。

最後はクラッチホース。

クラッチホース

エンジン搭載前に付けるのを忘れていました。

ク ラッチホース

ホース自体は事前に作ってあったので良かったのですがかなり厳しい作業スペース。

クラッチ ホース

クラッチレバーに接続。
クラッチシリンダーはシャーシ側、クラッチレバーはエンジン側、ワイヤーがツイストワイヤーで柔軟性なし。
柔軟性の無い物を事前に作ってあったとしてもスペース的に付け忘れは致命的ですが、

繋ぎ

挿してつなぐ、長さも調整できるように作ってあったので一件落着。

これにて、エンジンルームは完了。

今回は別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。
別館ブログは ➡ こちら

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR