510レーシングカー ドア仕上げ

ドアの仕上げです。

ドア内側

ドアキャッチロックの接着とパッキン。

ドア内張

内側のパネルを塗装して合わせた状態。

カラー

実車のパネルと内張の境目には赤いラインが有ります。
オリジナルのボディ色の赤が少しだけ見えるので再現します。

別館ブログで考察しました。 別館ブログは ➡ こちら

内張A

境目をハッキリ出すため赤デカールで再現。
内張を合わせてみると存在感が有り過ぎです。
パネルとの隙間をもう少し少なくしたほうが良いのですが作り直すのは大変なので

内張B

白デカールを上から貼ってラインを細くしました。
さりげなく見える感じです。

次はロックノブ。

ロックノブ

真鍮パイプに伸ばしランナーを挿した物。

ロックノブ2

フロントドアにはノブが付きますが、リアドアはノブ無しです。

内張

内張は色を変えて塗装。

ピン

止めボルトはインセクトピン。
#00でも大きいですね。

仮合わせ

ドア開閉のレバーも接着。
この時点である事に気付きました。
今回もフロントウインドウはオープンの予定で工作しましたが、助手席側にウインドウハンドルが無い(運転席側は有ります)!!
と言う事は助手席のウインドウはは嵌め殺しです。
作るかと、と思ったのですがサッシを全部黒に塗ってしまった間違いも有りモチベーションダウン。

運転席側リアドアの開閉レバーも作り忘れていたので一休みです。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR