Rallye GOLF G60 エンジン作製11 タイミングベルトカバー

エンジンに戻ります。

スロットルベルトガード

タイミングベルトカバー、クランクシャフトプーリーの作製。

プーリー

クランクシャフトプーリーは2段になっています。

実はこのパーツを作るために修正工作があり1日開いています。

ぷーりー

中央開口部は4本ボルトなのですが、均等に穴が開けられず埋めてしまいました。
また考えます。

ぷぷぷ

ウォーターポンププーリー取り付け部はフィン状の複雑な形

ウォーターポンプ

実車とは異なりますが雰囲気で。

ウォーターポンププーリー

プーリーの作製。

ぷうりい

ウォーターポンプの位置が違っていたためプーリーが一回り小さくなってしまいました。

次はオルタネーターマウントの作製。

オルタ ネーターマウント

仮固定が不安定なため別パーツにせずタイミングベルトカバーに接着。
本来はシリンダーヘッドに付くのですが、接着してしまうと塗り分けが必要となるため同系色のカバー側に接着。

オル タネーターマウント

オルタネーターに隠れる部分は省略してしまいました。

オルタネーター マウント
オルタネーターマウント

上方の位置が決まりました。
下方はG60(スーパーチャージャー)のブラケットが固定部となります。

今回は別館2で検証、考証を行いつつ工作を進めて行きます。 別館ブログは ➡ こちら

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エンジンも凄い細かく再現されていますね、
色が入ると本物かと思ってしまいそうな雰囲気がします。
最近G60の存在を知りました、ゴルフには疎いものですみません。

Re: No title

黒幕ぬぽ 様

G60は日本未導入モデルなので知っている人は少ないでしょうね。
私は当時ワーゲンのカレンダーでその存在を知りましたがネットの無い環境では殆ど写真も見つけられませんでした。
希少なエンジンでも今ではネットで、時代の変化を実感します。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR