Rallye GOLF G60 ボディ仕上

さて塗装かと思いきや、修正個所はまだ有ります。

ボディの仕上げです。

フロント修正

フロントから。

フロント修正

ナンバープレート部分も奥まり過ぎていたので修正。
(キットの厚いナンバーパーツを使うのならこれで良いのですが)
開口部のルーバーも作ります。

フロント修正

シグナルライト部分も修正しました。

フロント修正

ルーバーの裏側もエンジンルームから見えるかもで、雑になら無いように仕上げ。

続けてルーフ部分。

ルーフ修理

以前の塗装を落としたときに亀裂が入りました、修復後また床に落としたりで割れて接着した所がまた割れています。
以前流し込みで着けた上から流し込みを使っているので再発は必至です。
裏を窪ませてレジンで補強とも思ったのですが

ルーフ修理

まずはベンチレーション枠を貼り付け少し補強。

ルーフ修理

プラ板でさらに補強しました。
割れはしないでしょうが亀裂が入るのは覚悟します。
枠周りの状態も醜いですが、完成後覗かなければ見えないのでこのまま。
プラ板で補強も兼ねて補修した方が良いかな?

続く

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております。
素晴らしい制作記でため息ものです。
私が以前作った1/12カマロフロントからルーフ中程まで盛大に割れていました。
割れていたものを譲り受けていたのですが。
模型仲間から「裏からルーフ全体にプラ板接着すると力がかかっても大丈夫」とのアドバイスをいただき実践いたしました。
完成から3年経ってますが今でも割れ目がわからないほど維持してます。
力がかかっても割れた箇所に応力がかからず分散しているようです。
またパテのヒケもなくちょっとしたことですが目からウロコものでした。
今回の造作でも十分強度増して問題がなさそうですね!
完成楽しみにしています!

Re: No title

たかとと 様

ご無沙汰しております。
最初のひび割れは流し込み接着剤を使いました。
2回目も同じ様にしたのですが、接着剤の上に接着剤なので案の定でした。
今回は補強しましたが、砥ぎ出しの時についうっかり力を入れて塗装割れやヒビが入ってしまうのも覚悟の上です。

工作もゴールが見えてきましたが、反面完成してしまうのも寂しく感じます。
年内は更にディテールを探してもう少し楽しみます。

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR