Rallye GOLF G60 バッテリー仕上

バッテリーの仕上げです。

バッテリー

先ずは配線の考察。

バッテリー

ターミナルからは1本だけでなく複数本分岐しています。
プラス側の右下はスターターモーターとオルタネーターにつながります。

バッテリー

プラス側ですが図と比べると違いますね。

バッテリー

資料写真から、らしく作って後からマニュアルを確認したため違いが。
慣れが起こしたミス、初心に帰って確認すべきでした。

バッテリー

しかしそれに気付く人はそうは居るまいで、このまま。
マイナス側は簡易で行きます。

バッテリー

太い部分のケーブルは収縮パイプで再現していますが、このパイプは少し硬めで曲げの戻りが強いため途中から柔軟なケーブルに置き換えました。
矢印部分はバルクヘッドを貫通する部分のパッキンとしましたが半分厚に後からします。

バッテリー本体は上面にCAUTIONシールの無いタイプを選択。

バッテリー

液口栓の部分にカバーの有る物です。
横のポッチが留め具になります。
しかし、上面に印刷は無くても側面にメーカー名が有るのですが確認できる資料も無いので黒一色で塗装しちゃいました。

バッテリー

黒一色にするとターミナル部分がかなり目立ちます。
また、ターミナル部分は接着していないのでパイプの弾性で浮き上がっています。
薄い天井板に穴を開けて接着しているだけだと配線取り回し時に接着が取れたりする危険が有るため
(過去に経験してます)
裏側は

バッテリー

こんな感じに、接着剤で固める事にします。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR