Rallye GOLF G60 ストラットマウント修整

ストラットマウントの修整です。

パイプ ケーブル

細かなサイズ確認もせず作っていたので

ストラットマウント

追加工作の途中で破綻

ストラットマウント

削り取りました。
平らにした状態で改めて考察し作り直しです。

考察はこちら  ➡ 別館2で

パーツ構成はこちら

ストラットマウント

雰囲気重視で正確なパーツ形状では無い工作になりますが悪しからず。

ストラットマウント

ストラットストレージ(図7)はコトブキヤ丸パーツ。
(台形の物の在庫が有りませんでした)

ピンバイスで保持して修正。

ストラットマウント

あてがいました。
このまま接着して塗り分けるとなると凹部底面だけ塗って立ち上がり部分に塗料が付かないようにしないといけません。
塗装下手の私にそんな技量も無いので面倒ですが別パーツとします。

ストラットマウント

ポンチ貫きしたプラ板は大きくワンサイズ下はスカスカ。

ストラットマウント

こちらもピンバイスで保持して修正、合わせます。

ストラットマウント

パーツで作る事で塗り分けのストレスから解放されます。

ストラットマウント

スプリングディスク(図8)は円錐台のパーツが無いため半球から。

ストラットマウント

図12はセルフロッキングのヘキサゴンナット。
六角パーツとパイプの組合わせ。

ストラットマウント

塗装組み立て。
ご託を並べた割には出来上がてみると何か今一。
実車資料と異なりますがパイプ部分の塗料を剥がしてアクセントで誤魔化し。

ストラットマウント

お粗末様でした。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR