S130 200ZT 製作記 燃料タンク

燃料タンクの続きです。

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

資料を基に外周モールドを修正しました。
タンク容量は80Lです。

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

タンクの位置決め固定はボルトと〇凹モールドで。
実車にはフューエルユニットのメンテナンス用の穴が有り、通常は室内側から蓋がされています。

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

矢印部分も窪ませ穴開け貫通させました。

タンクー(>_

⑥ Evaporation hose と⑭  Return hoseが通ると思われます。
⑪ Fuel feed hose はこの穴を通りません

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

マウンティングベルトはカッティングシートにしようかと思ったのですが薄過ぎるので止め

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

結局プラ板で再製。
オリジナルモールドを削らなくても良かったのではと考えてしまいますが、タンクに固定部分モールドの修正が必要だったので結果的には有・・・と言う事にしておきます。

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

固定金具はエバーグリーンのチャンネルから作製。

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

固定用ボルトナットは仕上げ時に。

ね~んねんねん、ねんりょうタンク

工作量は少ないのですが調べたり考察したりと時間が掛っています。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR