S130 200ZT 製作記 サーモスタットハウジング

サーモスタットハウジングの作製です。

定番工作なので慣れた方は簡潔に作られているようですが、拘り過ぎてあーだこーだと手間取っています。

サーモスタットハウジング

資料を調べるとSwitch assy-thermo time  Coolant temperature sensor etc.の確認が出来るので一応付けられるように。

サーモスタットハウジング

フューエルパイプに干渉してしまったので位置が低くなってしまいましたがパイプ修正が困難なので仕方なし。

そして追加工作。

エンジン

シリンダーヘッド背面。
一平面の簡易工作ですが正確に作るとなるとエンジンブロックの加工が必要なので止め。

エンジン

左はハンガーフック、右はメクラ蓋。
S30は矢印部分に機械式フューエルポンプが付きます。
S130では電磁式ポンプになったので蓋がされました。
写真にすると雑な仕上がりですがパイピングで隠れるので良しとします。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR