S130 200ZT 製作記 フロントサスペンション試作

フロントサスペンションの作製です。

考察はこちら ➡ 別館2で

ストラットハブ

ロアアームのジョイント部分の修整。

ショックアブソーバー

段差を付ける様に削っただけです。

ショックアブソーバー

実際の車にはストラットにキングピン角が付いて装着されているそうです。

ショックアブソーバー

ステアリングナックルをキャンバー角を付けて接着。
(知ったかぶりなので頓珍漢な名称と説明かもしれません)

ショックアブソーバー

タイヤが垂直になるように付けただけです。

ショックアブソーバー

バッフルプレートにスペーサーをかませてイヤを仮止め。
一見良さそうなのですが

ショックアブソーバー

奥まり過ぎ。
これではコイルスプリングも付けられません。
タイヤを外側に出すとフェンダーとパッツンになってしまいます。

ショックアブソーバー

サスペンションアームが長過ぎ、ジョイント位置が外側に有り過ぎるためだと思います。
想定内の試作ですが最初からやり直しです。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR