S130 200ZT 製作記 バンパーステー 牽引フック

バンパーステー 牽引フックの作製です。

考察はこちら ➡ 別館2で

バンパーステー

バンパーステー

2000ccはアブソーバーなしのチャンネル型のステー。
エバーグリーン(写真上)を使おうかと思いましたが少し幅広。
プラ棒で作りました。
(写真では分かりにくいですが0.5mm狭いです)

バンパーステー

折れる可能性があるので組み立て時まで接着しません。

バンパーステー

バンパーはボディ側、ブラケットはシャーシ側なので固定部はどうするか?
それと気になったのがバンパー裏側の処理。
今までバンパー裏側など考えもしませんでしたがボンネットを外した状態では丸見えです。

バンパーステー

牽引フックは真鍮線でボディ側に付けました。
取り付けて終りでも良いのですが

バンパーステー

固定部は裏から見える位置に有ります。
しかしフックはボディ側、固定部はシャーシ側に作る事になるので模型上ではつなげる事が出来ません。

バンパーステー

取り敢えずボディ側の金属線の端はプラ板で目隠し。

バンパーステー

シャーシ側にブラケット部分の作製。

バンパーステー

実車と比べなければそれらしくつながっている様にも見えます。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR