S130 200ZT 製作記 エンジンの組立2

エンジンの組立がまだ続いています。

エンジン組立

ラインテープでベルトにしました。

エンジン組立

エンジンマウントは黒鉄色に半艶トップコート。

エンジン組立

マニホールドはガンメタルに艶消し。
この色は悩みました。
資料写真はほぼ錆色、タミヤ1/12の塗装指示はメタリックグレー+フラットレッド。
やはり錆色?
錆びる前の色は何色か判らないのでこの色にしてみました。

エンジン組立

艶消しトップコートは控えめに。

エンジン組立

ロッカーカバーと吊り下げフックの接着。
スターターモーターは少し気に入らないので接着保留しています。

エンジン組立

接続先不明ですがウォーターパイプの接続。

エンジン組立

インジェクションも接着。

エンジン組立

遮熱板とパイピング。
エキマニにセンサーも付くようですが割愛してます。

エンジン組立

エンジン組立

フューエルパイプもようやく付きました。

エンジン組立

プレッシャーレギュレーターとブローバイホースの接着。

次はプラグケーブルの配線となりますが、ケーブルカプラーが未完成のため一休み。

今思い起こすと初めて模型のディテールアップらしきをしたのがプラグケーブルの配線。
発売当時のこの模型のエンジンルームでした。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キチンと再現されていて驚いております。

途中のようですが排ガス規制後のL型エンジン

らしさが出ていてステキです。

Re: No title

ぬぽ 様

インジェクションのフューエルラインがこの模型の一番のアピールポイントです。
浮かせた状態でのパイピングは結構難儀しました。
エンジン搭載後はシャーシ後方の燃料ポンプまでラインがつながる予定です。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR