1/12 S130Z レストア記 エアークリーナー

エアークリーナーの作製です。

エアークリーナー1

本体は簡単工作、エアーブラシを持って無かった頃なので筆塗。

簡単工作の理由は・・・、

エアークリーナー2

オリジナル模型を裏返して、ビスを移植しただけでした。
表側の筆塗りは慎重にしましたが舞台裏はいいかげん。

コーションラベル4

コーションラベルと下部の固定部の追加工作。

コーションラベル4

コーションラベルを1/24ではガンダムデカールで文字らしき再現だったのですが今回はまたワードで作ってみました。
クリックで少しだけ大きくなりますが、家の古いプリンターではひらがな、カタカナぐらいしか読み取れません。
NISSANマークの白抜きは完全に潰れています。

エアークリーナー5

ボディーの合体です。

コーションラベル6

車台番号も結局ワードから、「ニッサン」のカタカナ文字が旧車ですね。
今気が付いた変換ミス、「最高」が「再考」になってます。

コーションラベル7

読み取れないので雰囲気OK。


リアハッチ内装1

リアハッチ内装パーツは組立てるだけ。
接着ではなくボディーと内装の間に挟み込むようにしてあります。

リアハッチ内装2

ハッチのゴムの緩衝材はやはり有った方がリアルかな?
ハッチも浮いてスペースも出来たので作るか考え中。

リアハッチ内装3

閉めるとこんな感じ、ウインドーの熱線が良い感じになりました。
もう少しで完成、更にペースが遅くなりそう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

更に奥深くツッ込む!(ツッ込み隊

毎度です。
エアクリーナーはチョウネジが色と共に再現できてるので最高です。

車台番号プレートは
ニッサンのカタカナ表記と”HGS130”
初期型パターンと思われますが?でも色んな数値が????
私のはトランスミッションやカラーナンバーとかプレスされたプレートでしたが
老眼なので(若い人が見たところでw)判別不能でしょうwww

ハッチゴムの件
画材屋さんにあるラインテープ(って言うんですかね?)で感じがでるのでは?
でもアレは引っ張ると粘着材が緩んで角周辺が経年変化で縮んでズレます
ので使うなら対策を・・・
------------------
人の作品にツッ込むのは簡単ですが私自身が以前に仕事でヤッていただけに
「どうツッ込むのか?」が難しいところですw

おっと、又見つけてしまいました・・・
Rストラットタワーカバー、本当はもっと薄く「しいたけ」のカサみたいに・・・
                   ↑
 【全くすき放題に言いやがる、自分でヤッてミロ】←気力がありません(言い訳!

No title

ここまでの大作が仕上がってくると、逆に寂しいのですね。
エアクリーナーもいい雰囲気です。
来年の5脱発売号くらいで、こちらのZやゴルフを掲載出来ればと思っております。よろしくお願いいたします。

Re: 更に奥深くツッ込む!(ツッ込み隊

Z1100R 様

当時エアークリーナーの蝶ねじは切り取り、接着時に飛ばさないかとかなり気を使いました。
今ならボルト部分に穴を開け、金属線を挿してから切り出し。挿した状態で色塗り、接着と手順を踏むのですが。

車台番号は前期も後期も同じものだと思っておりました。
ノスタルジックヒーローに載っていた前期型プレートをそのまま作ったのですが、80ヒーローには後期型が載っていました。あまりにも小汚い(失礼)プレートだったので見過ごし。
雰囲気重視で前期型のままにしておきます。

ハッチゴムはラインテープは少し質感が違うのでプラ板にします。

ストラットタワーカバー
気が付きましたね!実はこの部品、軟質のプラスチックでストラットの先に差し込み、内装を挟み込んで固定する目的があります。
用途材質を考えそのままにしましたが全体のバランスでごまかせるかな?と思っていた部分です。

Re: No title

ミゾロギ 様

今までの作品もそうでしたが今回は延べで12年ほどになりますので今まで以上に感じます。
しかし組みあがる満足感も今まで以上。
模型作りは楽しいですね。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR