BRE DATSUN 5ten ボディ

久々のBREです。

ボディの確認から。

BREボディ

シャーシは殆どバリも無かったのですがボディはバリだらけ。
モールドとバリの区別のつかない部分も有り、更には

BREボディ2

ドアラインもなくなっています。
レインモールも膨らんでいるだけの部分も。

古い金型の再販キットはこんなもんでしょうか?
全体を見渡すとため息が出てしまいました。

BREボディ3

気を取り直してスジ彫開始、トランクキャッチピン右に何かふくらみがあるぞ?
ダルダルなモールドなので挽けなのかと思ったのですが、トランク後端のラインにつながっています。
反対側はこのモールドすらなくスジ彫も埋まっています。

ハセガワのボディで確認すると完全にプレスラインと言う事が判りました。

BREボディ4

反対側のスジ彫とボディとの段差もない部分を削って修正。

BREボディ5

プラ板を貼って復元します。
ランナーからもぎ取った様な部分もキットのままです。

BREボディ6

粗修正まで。
ここにもベビーパウダーパテを使用しました。
しかし、本来する修正の無い部分を工作するのは全然楽しくありませんね。

BREボディ7

次の問題点はココ。
一見バリの様に見えますが、反対側と比べるとウインドウの接着糊しろでした。
全部削って再製・・・、笑うしか有りません。
AUDIではあえてこの部分を工作したのですがね。

集中力が切れました・・・ZZZ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR