ブルーバード510 製作記  トランクルーム2

トランクルームの続きです。

トランクルーム6

まずはフード内側の工作。
今回もボンネットの内側の工作予定は有りません。

軽くサフ吹いてつなぎめの確認。

トランクルーム7

ボディに仮止めして、

トランクルーム8

内側から接着しました。

トランクルーム9

やはり、ボンネットも内側作るべきかなーァ。

トランクルーム10

自立できる良い方法は無いだろうか?
実車はアーム間に2本の針金が有るみたいだがどう言う構造になっているのだろうか。

トランクルーム11

この高さの差が開き方に余裕が無かった原因ですね。
次回は気を付けよう。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【 ブルーバード510 製作記  トランクルーム2】

トランクルームの続きです。まずはフード内側の工作。今回もボンネットの内側の工作予定は有りません。軽くサフ吹いてつなぎめの確認。ボディに仮止めして、内側から接着しました。やはり、ボンネットも内側作るべきかなーァ。自立できる良い方法は無いだろうか?実車はア...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

内側があるとリアルですね~。

是非 ボンネットも!(笑)

Re: No title

JW様

自分の作る模型はボンネットを外した状態が完成形でなのです(笑)

見えない所まで拘ってもボンネットの裏は作らない、そう言うのも面白いでしょ?

No title

いやぁ・・・今回も凄いです!

これでもか!って感じですね。
毎回何が出てくるのか、楽しみにしておりますw。

トランクヒンジの間の2本の鉄線は、恐らくトランクを開いた状態で保持する為の「トーションバースプリング」と思われます。

Re: No title

M.O.DELER 様

「トーションバースプリング」調べてみました。
どう言う機構になっているんでしょうかね?

らしく脳内工作はしてみましたが、実現は無理そうです。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR