ブルーバード510 製作記 トーションバースプリング2

予定外のトーションバースプリング作製のため周辺部分の修正も必要となりました。

トーションバースプリング10

まずはウインドウ下面。
マジックで塗っては少しずつ削って合わせています。

トーションバースプリング11

リアシート後方部。
干渉部分を切り取るとこんな風になってしまっています。
ここは3回目の改修ですね。

トーションバースプリング13

結局中央付近で1㎜せり出さないと干渉が取れませんでした。
ウインドウとの間に段差が出来るのはしょうがないかと思い資料を確認した所、

トーションバースプリング14

実車にも段差が、結果オーライです。
資料写真を良く見ると、右矢印Cピラー部分(写真は内装色黒ですがベージュ系にします)に見えにくいですが空気が通る穴?
ここはプリントしたシールでらしくするつもりです。

また、時間が掛った割りには地味な工作でした。

トーションバースプリング15

トーションバースプリングはただの1本線。
実車とは全然違いますね。

トランク閉状態の工作も少しだけ追加。

トランクキャッチ

潰した真鍮板からこんなパーツを削り出し。

トランクキャッチ2

前に作ったキーホールと接着。

トランクキャッチ3

洋白板で挟んで溶接固定です。

トランクキャッチ6

開け閉めで接着が外れない様ダボと固定ボルト風の金属線を挿す穴も開けました。

トランクキャッチ7

実車とは異なりますがメカニカルな感じになったのでとにかく閉まれば良し。

キーの溝を彫っておいたので細切り金属板を挿して回すと、

トランクキャッチ4
トランクキャッチ5

フックが出るようにして置きました。

トランクキャッチ8

ボディ側にもフックを付けて終了です。
トランクを開けただけで2週間近く工作が増えてしまいました。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ブルーバード510 製作記 トーションバースプリング2】

予定外のトーションバースプリング作製のため周辺部分の修正も必要となりました。まずはウインドウ下面。マジックで塗っては少しずつ削って合わせています。リアシート後方部。干渉部分を切り取るとこんな風になってしまっています。ここは3回目の改修ですね。結局中央付...

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい

おはようございます。毎日ブログ見せてもらってます。それにしても凄まじい造り込みですね。鍵穴まで作動させるとは・・・。実車への愛着をひしひしと感じます。完成楽しみにしています。

Re: 素晴らしい

まーさん様

バネでトランクが開いてしまうため、仕方なく考えた工作なんです。
最初から作る予定は流石になかったですね。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR