BRE DATSUN 5ten エンジン修正4

残りのプーリーも修正しました。

シンナー風呂に付けます

溝彫してます。

チョット粗いなあ

ウォーターパイプの接続部分も方向がおかしいので修正。

これぐらいで終り

エンジンサイドはまだ細かなモールドも有りますがこれくらいで終了。
パイピング等の考察は後にします。

さて、完成したエンジンをバラス事になったオイルパンとマウントの考察。

ようやくこの工程

マウントの屈曲はハセガワを作る前だったのでおかしい事に気付きませんでした。

前のエンジンをスクラッチしたので気になります

オイルパンは合わせるとこんな感じ。
このままではエンジン側とオイルパンが一体となってしまいます。

塗り分けより楽です

オイルパン側を薄く修正し別パーツにしました。

これで良いのだ

仕上時に移行的にします。

一見良い様な

両面テープ仮止めなので少しズレていますが別パーツ感が出ました。

傾斜も付いている

違いに気付いたオイルパン下部のパーツを合わせてみるとチャンとエンジンにバンクが付くのですが、

ありゃりゃ????

ギアBOXとのねじれが・・・。
ギアBOXマウントと並行でない状態。

カットだカット~~~

思い切ってカット、ねじれを直します。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR