BRE DATSUN 5ten テールランプ

次の思案していた工作です。

加工します

キットはリアパネルを接着しその爪にシャーシが載る構造でした。

この状態だと、

やはりズレが

内装が少し浮く状態でシャーシもリア側が少し沈む状態。

どちらが正解?

内装とボディ窓枠の面をそろえるとシャーシも良い感じになりました。

どうだか?

リアパネルの爪にプラ板を足せば済みそうですが、ネジ止めにしようかと思いこんな風に変更です。

ここからが今回の本工作。

リアパネル

リアパネルを修正して行きます。

とりあえず複製

レンズ周りのスジ彫を深くして、まずは複製。
見慣れない状況ですが説明は省略します。

今回は透明レジンで複製するので細かい気泡を排除するために、

高い窯なんだよね

加圧窯に入れ、

失敗、試作にします

複製完了。

これがしたかった。

テールランプのクリア化、これがしたかったんです。
曇った状態を研磨したいのですが、モールドが無くなりそうなのでペーパーで終り。
1987年にユニオンから発売された公道モデル510の箱絵作例の黄色い車、その模型もクリアパーツに置き換えられていたらしいです。

そしてオリジナルランプの切り出し。

修正開始

その前に、少し修正も加えます。
実車はノブを引きエアを抜きながら給油しているそうです。

で、切り出し。

チョット違う

まず片方切り出して、反対側とのバランスを見ながら修正しています。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【BRE DATSUN 5ten 】

次の思案していた工作です。キットはリアパネルを接着しその爪にシャーシが載る構造でした。この状態だと

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーむ。。。。
何やらとんでもない作業の連続ですね。
あのピンク色の物体は・・・私らも「痛いときの後」にお世話になるグニュとしたやつでしょうか???

私もブルクーペの再生しなくては。

Re: No title

たかとと様

そうですね、皆さんがお世話になっている物です。
結構安価で手軽なんです。

最近のモデルカーズの工作例を見るとため息が出ていますよね。
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR