BRE DATSUN 5ten フロント3

フロントが続きます。

このキットはパーツがキッチリ合わないんではないかと疑心暗鬼になってしまいます。

こちらはバッチリ

運転席側のライト部分はOK。

しかし助手席側は、

流石に使えない

パーツにレンズカットの様なモールドが有ります。
参考にした資料の年式では運転席側と同じ物。

良い物が有った

ゴルフの余ったレンズパーツを合わせてみると、

バッチリ

バッチリでした。
資料を見ると運転席側は無垢の白パーツですが、助手席側はクリアパーツの裏から白く塗った感じに見えるので、
レンズカットのモールドを削って裏から白に塗る事にします。

グリル部分はこれにて終了。

次は、

う~ん

ボンネット。
今回も完全脱着式なので裏側は工作しません。

下の矢印部分はグリルとつながるメッキ部分。
モールドが潰れていたのでスジ彫しました。

キャッチピンは削り落します。

エンジンルーム内に少し戻り、

簡略で

サスマウント部分の修正。
BREではキャンバー角度まで修正できる構造です。
実際には2パーツで調整する様ですが、今更では触れないので手抜きしました。

この辺りはボンネットとのクリアランスの関係で十分に工作出来ないのですが1.5mmまでは工作出来るので、
周りに固定ボルト穴を開けてプラ棒を0.5mmにスライスして貼り付けた状態です。

ストックから

ボルトは金属製にするとリアリティーが増すのでストックから。

チョット大きい

少し大きいですがまあ良いかです。
サスボルトはもう少し大きなボルトにしたいので、

ボルトパーツ

六角パーツに金属線を挿した物を使用。

まあ良いでしょう

穴ズレは老眼のせい?

余裕有ります

ボンネットを載せてもクリアランスに余裕が有りました。
良かった。

モデラーズのでは物足りないかな。


キャッチピンの位置は参考にしている資料に合わせて変更。
この後どうするか思案中。

続く

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR