BRE DATSUN 5ten エンジン組立6

エンジンも大詰めです。

形状が違う

ウォーターパイプの接続部分は形状が異なっていたのですが、作り直すのが億劫になって止めました。

プラグケーブルの配線に行きたい所ですがその前に、

線挿しただけ

カムカバー部分に量販車に見られないボルトや、フューエルポンプの部分がカバーになっていたので修正。

そしてメッシュコードを使ってみます。

メッシュ中々良い

何のパイプか良く判りませんが雰囲気はイイです。
フランジっぽくクリアーレッドを塗ったのですが、ただの赤になってしまいました。

後先考えないと

こんな感じに室内側につながるのでウォーター関連かな?
メッシュコードは良いのですがビニールケーブルと違ってフレキシブルでは無いので、パイピングの接続、固定法を考えて置かないと後からは面倒になりそうです。

フランジの色どうしよう

ちなみにラジエター側はこんな風。
メタルのフランジも使ってみましたがクリアーブルーを塗ったらただの濃い青になってしまったので色を落としまています。

もう少しパイピングの準備。

まずはオイルライン。
ホースジョイントもモデラーズのものも在庫が殆ど無く、オイルフィルター部分はアタッチメントが付くので、

シンプルな材料

手持ちの材料から作製。

リュ-ターで穴開け

真鍮パイプの穴開けはモーターツールで一発。
ピンバイスだとスタートが定まらずイライラします。

パイプはこん風に

ただの丸パイプですがクリアーレッドを塗ってごまかします。

完成

IN OUTの二本がアタッチメントに付きます。

何処につながるのか

ウォーターホース側に付く部分も作製。

色塗り接着で、

とりあえず完成

こんな感じです。

肉眼で見ればOKと言う事でおしまい。

ようやくプラグケーブル。

塗装が面倒

カムカバー上の固定具を黒のランナータグから加工。
薄々にもして小さいので無塗装で接着します。

べたつき防止

少し引っ張りながら瞬着で固定。
これでケーブルが乱雑にならなくなります。

少し派出

プラグカバーは透明ビニールチューブに色塗り。

カプラーはギリギリ

カプラーはただ挿すより断然いいですね。

これでエンジン完成。

記念写真

参考資料と記念撮影。
パイピングはゾッとします。

完成写真は実は無くしたパーツも有るので後日。

続く



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

相変わらずヤッてますなぁw
まぁS130以来毎日チェックはしている訳なんですが・・・
ヤリ杉でツッコミどころがありませぬ。

画像は私の24インチで見ると1/10スケール程度?になりますが
実物だと老眼鏡無しではツッ込めません(あったとしてもどうかと思うがw

毎日楽しみにしてますヨン!

Re: お久しぶりです

Z1100R様

お久しぶりです。

小さい工作のパーツは流石に目がついていけません。
拡大鏡も有るのですがどうも慣れなくて裸眼です。
上から8枚目の写真はメッシュホースが0.9mm、デジタルカメラで撮って仕上がり具合の確認と言う面倒な事もしたりしています。

BRE実車を知っている人は少ないので突っ込まれずに済みそうです(笑)
プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR