BRE DATSUN 5ten シャーシ修正

資料で判ったシャーシ後方部分の修正をします。

まずはスウェイバー(サスに付く強化スタビライザーらしい)。

スタビライザー

矢印から下はシャーシからの部分でした。

誰も判らないから簡単に

大した修正はしておりません。
触ると限が無いので止めました。
でも、この部分だけでも塗装は数色になるのでパーツの分割ラインにスジ彫りだけしてあります。

次は安全タンク。

削ったモールドの復活

削ってしまったモールドも復活させます。

ポンプも修正しないと

フューエルポンプはトランクにあると勝手に想像していたのですが矢印部分に有るみたいです。
タンクの凸パーツとパイピングされるのですが、キットはパイプが反対側に伸びていました。

そちらにはマフラーが有るのでおかしいですね。

まずはタンク部分

まずはタンク部分。
伸ばしプラ棒で溶接跡らしきものも付けました。

想像に近い

フューエルポンプはチラリと見える画像からの想像です。

ジョイント作るのが面倒になって来た

これも正解なのか判りません。

想像の世界

フューエルパイプとリターンパイプと言う設定で適当に。

穴開け一杯

素人には意味不明のシャーシ裏側に開く穴を資料に合わせて開孔。

ここで気が付いた部分。

余分な穴埋め

サスの固定部の凹部分、実際は平でロールケージの固定穴が抜けてしまっているので塞いでようやく塗装に入れます。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ploverbell

Author:ploverbell
エンジンルームに拘ります。
Golfのミニカーは500台ほど所有しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR